「タグ: 違反」の記事一覧

    高速道路の追越車線「2kmまで走り続けても捕まらない」という都市伝説は本当か?

    NGの根拠は道交法の通行帯違反 高速道路を走る際、「追い越し車線を走り続ける」ことは違反行為。問題となっている「あおり運転」の原因のひとつと指摘されるようになり、気づかずに走っていた人にも禁止だったことが認知されはじめて.…

    続きを読む...

    逃げ得は許さない! 交通違反を犯して「反則金を払わなかった人の末路」

    軽微な違反が刑事裁判に発展する可能性 交通違反を犯して警察官につかまると、いわゆる青切符・赤切符を切られてしまう。このうち、違反点数が6点未満の軽微な反則行為(例:一時停止違反、駐車違反、一般道で30km/h未満の速度違...

    続きを読む...

      クルマが悪者扱いに矛盾! 「自転車の交通ルール違反や危険行為にある罰則とは」

      交通ルールは基本的にクルマと同じ「今日は飲み会があるからクルマじゃなくて、自転車で行きます」などと言うことを普通にしゃべっている人がいますが、それは大きな間違いです。自転車は歩行者ではなく車両に含まれまれるので、お酒を…

      続きを読む...

      ルームランプ点灯で違反? 意外と知られていない交通違反5つ

      知らぬ間に違反していることも 交通事故を起こしたいと思ってクルマを運転しているドライバーはいないだろうし、安全運転が大事なことも理解しているだろうが、気付かないまま交通違反をしてしまっていることはある。「こんなことが違…

      続きを読む...

      愛犬を膝に乗せて走ると道交法違反! ペットと安全にドライブするための対策グッズ

      大切なペットに迫る多くの危険 愛犬といっしょに利用できるカフェやレストラン、ショップ、観光施設、宿泊施設などが増え、高速道路のSA/PAにもドッグランやペット用のゴミ箱が設置されるなど、愛犬と快適にドライブする環境が整っ...

      続きを読む...

      「ながら運転」が厳罰化! 懲役刑になる前に車内のスマホ操作で気をつけたいシーン3つ

      スマホ「ながら運転」反則金、普通車3倍に 2019年12月1日より、運転中にスマートフォンなどを操作する「ながら運転」について厳罰化される。具体的には、運転中に携帯電話で通話したり、スマホの画面を注視する違反「携帯電話使...

      続きを読む...

      2021年4月から厳格化! クルマのナンバープレート位置を動かすと違反に繋がる

      移設や取り付け角度が厳しくなる 2016年2月に国土交通省が発表した自動車・バイクのナンバープレートに関する規定(道路交通法)。同年4月より「車のナンバープレートは見やすく表示」と称し、ナンバープレートカバーが禁止された...

      続きを読む...

        高速道路での交通トラブル多発! 「追い越し車線」の正しい走り方とは

        追い越しが終わったら速やかに走行車線へ いよいよ夏のレジャーシーズン真っ盛り。高速道路を使っての帰省や、ドライブ旅行を計画している人も多いことだろう。普段はあまりクルマを運転しないドライバーにとっては、運転操作そのもの…

        続きを読む...

        1 / 212