クルマを文化する
REAL CAR CULTURE

AUTO MESSE WEB

クルマを文化する
REAL CAR CULTURE

AUTO MESSE WEB(オートメッセウェブ)

  • TOP
  • TAG
  • OAM2023

「OAM2023」の記事一覧

インテックス大阪が「OAM」で埋め尽くされるカイカン【ときどきメモリアル】

AMW編集長西山が、気の向くままその時々の出来事をときどき書くコラム。書き留めておきたいことがある日は、間違いなく記念日です。そんな気のむいた日の午後11時30分に配信します。本日はOAM2024直前、昨年のロゴ一新を振り返る記念日です。

米国人YouTuber「スティーブ」さんの「大阪オートメッセ2023」レポート!「リバティーウォーク」からフードコートまで「スティーブ的視点」で見てみよう

人気YouTubeチャンネル「スティーブ的視点 Steve’s POV」で、日本車の魅力やカスタム、日本の食文化やカルチャーなどを流暢な日本語で紹介している、北米在住のスティーブさん。「大阪オートメッセ(OAM)」に初参加した様子をレポートした動画が公開されました。

ミラーだけで170万円! シャンパンゴールドに桜色のルーフがおしゃれなシボレー「インパラ」こだわりポイントとは?

大阪オートメッセ(OAM)2023の会場内で特別な輝きを放つシャンパーゴールドのアメ車、ローライダー仕様のシボレー「インパラ」を発見。芸術的なアート感を漂わす1台のこだわりのポイントをオーナーに聞いてきました。
GOODRIDEのタイヤ

アジアンタイヤは「安いから買う」から「安くていいものを選ぶ」時代に! ドリフトにワークス参戦する「GOODRIDE」とは

大阪オートメッセ2023にブース出展していた、いま注目度の高いタイヤメーカーが「GOODRIDE(グッドライド)」。日本のドリフト競技にも積極的に参戦するなど、注目を集めています。ブースには新作タイヤなどが展示され、ブランドを訴求していました。

クルマにCDを持ちこむのはもう古い? スマホやサブスクをフル活用できるカーオーディオ最新事情とは

かつてイベント等でカーオーディオのデモを行う場合の音源はほとんどがCDでしたが、今CDをデモ音源にしているブースはひとつもなく、ここ数年でクルマの中の音源事情は様変わりしています。「大阪オートメッセ(OAM)2023」会場から最新シーンを紹介します。

トヨタ「GR86」を気軽にカスタマイズ! あえてGRエアロにチョイ足しするパーツがかっこよすぎと「大阪オートメッセ」で話題に

大阪オートメッセ(OAM)2023にブース出展した「グッドガンインターナショナル」。デモカーとして展示されていたトヨタ「GR86」は、同社こだわりのオリジナルアイテムが満載でした。オリジナルシートをはじめ、魅力的なアイテムなどを紹介します。
リアスタイル

マツダ「RX−8」で筑波1分切り! ナカムラレーシングファクトリーが「RX−7」をベースに選ばなかった理由とは

大阪オートメッセ(OAM)2023に出展した、ナカムラレーシングファクトリー。ロータリーエンジンの名門として、多くのマシンを手がけてきました。新たなマシンとして製作開始したのが、RX-8のタイムアタック仕様です。なぜRX-7ではないのかなど、こだわりを伺いました。
スープラの顔

トヨタ「スープラ」と「86」の「効く」エアロとは? 「ings」の空力アイテムはタイムアタックにも最適です

大阪オートメッセ(OAM)2023に出展した、CLUB RH9。チューニングプロショップのなかに、メーカー特別枠としてブースを展開したのが、エアロパーツメーカーの「ings」です。トヨタ「GR86」と「GRスープラ」の2台を持ち込み、エアロパーツをアピールしていました。
share:

 

 

 

 

ranking

RECOMMEND

MEDIA CONTENTS

WEB CONTENTS

 

 

 

 

ranking

MEDIA CONTENTS

WEB CONTENTS