「井田一徳」の記事一覧

「井田一徳」による記事の一覧ページです。AUTO MESSE WEBでは、自動車のカスタムやチューニング、キャンピングカーや福祉車等カーライフを充実させたい皆様への情報が満載です。

冬場のアウトドアやオートキャンプに便利なストーブとは

円筒形の灯油ストーブはランタン代わりにもなる 冬のキャンプは寒さとの戦い。とくに夜間や雪の中でのキャンプは、キャンピングカーなどのFFヒーター装着車の車内なら風雪を気にせずに快適に過ごせるが、オートキャンプなどでテント内.…

続きを読む...

南極観測隊も使用した暖房器具「FFヒーター」で冬場の車中泊が快適に

エンジン停止中でも使用OK!!換気不要で後付けもできる キャンピングカーや車中泊仕様車を愛用する方々は、冬は「FFヒーター」があると車内が暖かく快適に就寝できると言う。 きっと、このFFヒーターを知らない方は、灯油やガス...

続きを読む...

車中泊はどこでもOK!? 意外な宿泊したらダメな場所とは

SA・PAでは10時間以上駐車することは禁止キャンピングカーや車中泊仕様車は、駐車スペースさえあれば何処でも宿泊できて便利なクルマだと、販売店などでは謳っているが、実は大きな間違いだ。最近、車中泊の増加によって、車中泊禁...

続きを読む...

キャブコンとキャンピングトレーラーの意外なメリット&デメリット

登録台数が急増しているキャンピングカー、その購入前に知っておきたいポイントとはキャブコンはサイズが大きく目立つので、「近所から妙な噂を立てられる」とか、キャンピングトレーラーはヘッド(牽引車)を含めると全長が長くなり過…

続きを読む...

オートキャンプ場選びでチェックすべきポイント5選

「こんなハズじゃなかった〜!」とならない事前に調べられるホスピタリティーなどなどキャンプは重い装備を持ってキャンプ場に行き、テント設営や炊事をしたりする苦労を伴い遊びだと思っている方は、もはや高齢者世代。最近は何も持た…

続きを読む...

「ポータブル電源システム」は災害時の電源まで確保できるスグレモノだった

災害時、スマホのバッテリー切れを防いで情報収集が可能にキャンピングカーは専用の電源システムを持ち、エンジンを作動させなくてもサブバッテリーから必要最低限の電気を得られるが、乗用車やオートキャンプなどでは電源を確保するの…

続きを読む...

「車載型インバーター」と「サブバッテリー」があれば災害時の電源も確保できる

災害時にも活躍! キャンピングカーや車中泊仕様車の「サブバッテリー」キャンピングカーや車中泊仕様車を利用するメリットは、平らなベッドで快適に就寝できること。これは最近頻発する大規模災害の発生時に、避難のベースとして活躍…

続きを読む...

会員数2000名を誇る「キャンピングトレーラー友の会」とは?

プライベートな仲間たちが集うサークル活動キャンピングカー好きが運営する「キャンピングカー倶楽部」や、キャンピングトレーラー乗りが集う「TML(キャンピングトレーラー・メーリング・リスト)」などの、プライベートなキャンピ…

続きを読む...

1 / 212