クルマを文化する
REAL CAR CULTURE

AUTO MESSE WEB

クルマを文化する
REAL CAR CULTURE

AUTO MESSE WEB(オートメッセウェブ)

  • 諸星陽一
  • 諸星陽一
著者一覧 >

福祉車両のタイプを分かりやすく解説! 消費税が非課税になるケースとは?

福祉車両は大きく2つのタイプに分けることができる。1つは障がいのある人が自分で運転するためのクルマです。このタイプは自操式と呼ばれます。もう1つは障がいのある人を乗せて移動するためのクルマで、介護式と呼ばれます。今回は福祉車両についてお答えします。

「放置違反」は都心の駐車場不足が原因では? 年末年始、交通違反取り締まりにモノ申す

年末や年度末は交通違反の取り締まりも厳しくなる季節だ。交通取り締まりを受けてしまうと、「運が悪い」とか「失敗した」とか思う人が多いが、違反は違反。取り締まりを受けないようにするのが第一といえるだろう。交通安全を遂行するためにも、ちょっとした違反と思いがちなものでさえも取り締まりを受けないことが、重要であるのだ。

「75歳以上の高齢者」だけが悪者なのか?「運転技能検査」実施で本当に事故は減らせるのか

来年の5月から75歳以上の高齢者の運転免許更新に改正がある。従来からの認知機能検査を受検することに加えて、ひとつは3年以内に交通違反歴がある人は「運転技能検査」を受けなければならないこと、ひとつはサポカー限定免許に申請し切り替えることもできること、である。交通事故を減らしてゆこうという方策ではあるが、事故は高齢者ドライバーに限られたことではない。

今、追い風に乗る「電気自動車」! 大盛況だったEVフェスティバルで「見えてきたもの」とは

日本EVフェスティバルは一般社団法人 日本EVクラブが主催、環境省、国土交通省、東京都が後援するイベントだ。日本EVクラブは自動車評論家の舘内端氏が代表を務める団体で、1994年に市民団体として設立、現在は一般社団法人となっている。2020年11月20日、東京都江東区青海にある東京国際交流館 プラザ平成にて、第27回 日本EVフェスティバルが開催された。そこに見えてきたものをお伝えする。

「ガソリン価格」が7週間連続値上がり中!「トリガー条項」発動で安くなる可能性は?

ガソリンの値上がりが止まらない。経済産業省資源エネルギー庁が発表した2021年10月18日のレギュラーガソリンの全国平均価格は、1リットルあたり164.6円で、前の週より2.5円高くなっている。これで値上がりは7週連続となり160円以上が3週間となる。ガソリンの税を一時撤回するトリガー条項というものがあったが、今は運用停止のまま。ガソリン価格はどうなるのだろう。

車中泊&仮眠で要注意! 意外と知らない「エコノミークラス症候群」の恐怖

車中泊がメジャーになってきたこともあり、クルマのなかで快適に寝られるグッズなども多数販売されています。一方、運転中の疲れを癒やすために車内で仮眠を取る人もいますし、大雨などの災害で避難した際に車内で睡眠を取る人もいるでしょう。そうした時に注意したいのが「エコノミークラス症候群」。同じ姿勢を取り続けることで下腿部分の静脈に発生した血栓が、肺動脈にまで至って血管を詰まらせる「急性肺血栓塞栓症」のことです。

中古車価格が爆安! 実は名機揃いの「V8エンジン」搭載車3選

誰もが1度は乗ってみたい多気筒エンジン車。新車時は高額でなかなか手が出せなくても中古車になれば、価格も半分以下になるモデルもある。そこで今回は、予算100万円に区切り、今狙えるV型8気筒エンジンのクルマを3台+αを選んでみたので紹介をしていきたいと思う。

乗って楽しいのは「GT-R」だけじゃない! 予算100万円で狙える中古「ニスモ」車3選

日産のワークスでもあるニスモ。レースはもちろんだが、市販車も手がけており、コンパクトカーのマーチやノート、GT-Rなどを手がけている。そのニスモ仕様車も現在は中古車として流通しているモデルもあります。そして一部の車種は100万円を切る価格でも購入できる。早速紹介をしよう。
share:

 

 

 

 

ranking

RECOMMEND

MEDIA CONTENTS

WEB CONTENTS

 

 

 

 

ranking

MEDIA CONTENTS

WEB CONTENTS