クルマを文化する
REAL CAR CULTURE

AUTO MESSE WEB

クルマを文化する
REAL CAR CULTURE

AUTO MESSE WEB(オートメッセウェブ)

  • 大森弘恵
  • 大森弘恵
著者一覧 >

お手軽映えでキャンプスイーツの一丁目一番地! 「焼きマシュマロ」は意外なほど奥深かった

キャンプの定番スイーツといえば「焼きマシュマロ」。表面がサクッと焼き上がり、かじるとトローッと甘さが口いっぱいに広がり、焚き火と甘いものが好きな子どもに最高のおやつ。大人でも、いつもよりアクティブでほんのり疲れるキャンプではひと口の甘味が心地いい。

火が付かない……の悪夢は「チャコールスターター」で消える! アウトドア初心者を救済する魔法の道具の使い方

アウトドア初心者がキャンプやバーベキューに行き、想定外に手間がかかってストレスの元になりがちなポイントのひとつが「火起こし」。そこで、炭火をスムースに着火するための心強い専用アイテム「チャコールスターター」とは何か、選び方と使い方を解説していこう。

食材を載せた木の板ごと焼く超絶豪快料理! 「ウッドプランク」が映えすぎて笑う

焼き網を囲み薄切り肉をあぶる「焼き肉」、弱火で数時間ブロック肉を加熱する「ロースト」など、バーベキューといっても調理法は様々。厚手の鉄板でじんわり火を通す「鉄板焼き」が注目されているが、今年は木の板を使う「ウッドプランク」に挑戦してみてはどうだろう。

正月キャンプを考えているなら ここが注意!

この記事をまとめると

  • 正月キャンプの注意点
  • ちょっとした寒さ対策をいろいろとこまめにしたい
  • 天気情報は必ずチェックすること  

意外と知らない「予約の裏技」って何?「キャンプ場予約サイト」をもっと使い倒す方法とは

“ホテルとは違って思い立ったときに利用できる! キャンプは自由だ”と言われたのも今は昔。予約不要の施設は早朝・深夜の受付待ち渋滞が問題となり、予約必須へとシステムを変更したキャンプ場は少なくない。休日をキャンプ場で過ごすためには、まず予約だ。楽しいキャンプのために、事前にどうすればいいのか、予約に関する考えてみたいことを挙げてみました。

「気がつけばスマホの電池切れ」「ファスナーが凍る」 冬キャンプで陥りやすい「意外な失敗」とは

アウトドアブームが流行し、2021年から初めてキャンプ場でクリスマスや年末年始を迎える計画を立てている人がいることだろう。春や夏、秋と比較しても冬キャンプはとくに難易度が高い。そこで今回は、冬キャンプで陥りやすい失敗について紹介しよう。

冬キャンプで意外と重宝する「必需品」とは? 先輩キャンパーおすすめの「あると嬉しい道具」11選

気温が下がっていく冬は、寒いけれども静かにすごせるため夏キャンプよりも好きだと公言するキャンパーが増えている。そのため、冬キャンプは密かなブームに。そこで、初めての冬キャンプでつらさを軽減するための“見落としがちな道具“について紹介をしていこう。

冬は「靴入れ」が欠かせない理由とは? あると車中泊が10倍快適になる「お役立ちグッズ」

キャンプ場やRVパーク、湯YOUパークといった宿泊可能な施設を使えば、安心して気ままにテント設営なしの車中泊旅ができる。とは言え、いくらシートがフルフラットのミニバンであっても、何も対策をしていないままでは冬に向かうこの季節は寒くて寝心地も悪く、車中泊の旅がツライものになってしまうことも。車中泊お役立ちグッズを挙げてみた。
share:

ranking

RECOMMEND

MEDIA CONTENTS

ranking

MEDIA CONTENTS