球切れ警告灯のキャンセラー内蔵「LEDフォグランプキット」


コンパクトドライバーが高いインストール性を実現
+-の極性を持たない構造で取り付け作業も容易

LEDなど電子系アイテムをリリースする「コードテックCAM」が、最新の国産COB LED(シチズン電子製)と特殊クリアシリコンレンズを採用する『LED FOG BULB 6000K ULTRA』を発売。
次世代の輝きといえる光りと球切れ警告灯キャンセラーを内蔵したコンパクト設計ドライバーが、高いインストール性も両立する。

fog_main

H8/H11/H16バルブを採用するフォグライト用のLEDバルブキットが『LED FOG BULB 6000K ULTRA』だ。コンパクトなドライバーには、球切れ警告灯キャンセラーを内蔵。
基本的にカプラーオンで取り付けできる。Driver

またバルブ後方のヒートシンク部分は、通常タイプとショートタイプの2種類を設定。
フォグランプユニットのスペースに余裕のないクルマでも装着可能だ。

シチズン電子製の国産CBD LEDと特殊クリアシリコンレンズによる”コンセントレートライトリフレクションシステム”によって、最適な配光を実現。
さらに6000Kという大光量タイプで、霧など悪天候での高い照射性能はもちろん、ファッション性にも優れているのだ。

LED FOG BULB 6000K ULTRA:¥30,000
LED FOG BULB 6000K ULTRA Short :¥25,000
ともに税別。

コードテックCAM TEL03-6805-8893 http://www.codetech.jp/cam/

【関連記事】