『TWS』が耐久性と魅力的な色合いを実現する新素材ホイールを開発


新素材に取り組んだ『TWS』の新作ホイール
世界の高級車の足元に新たなるスペックを注入

世界でも指折りの鍛造技術により送り出されてきた数々のアルミホイールをリリースする『TWS』の最新シリーズ『Exspur RN1+udm(エクスパー・アールエヌワン・プラスユーディーエム)』が、いまドレスアップファンから熱い注目を浴びている。

従来の鍛造アルミホイールの製造技術に、単純強度に「疲れ強さ」という着眼点をプラス。
新素材の超高剛金ウルトラ・デュラ・メタルA72T4(UDM)を開発した。WEB_TWS-1

『TWS』の最新シリーズ『Exspur RN1+udm(エクスパー・アールエヌワン・プラスユーディーエム)』は、新技術への飽くなき挑戦により誕生ホイールだ。
従来の鍛造アルミホイールのオーバースペックを目標にするだけでなく、単純強度に「疲れ強さ」という着眼点をプラス。7000系アルミ合金の唯一の弱点だった耐食性問題の解決を果たした、超高剛金ウルトラ・デュラ・メタルA72T4(UDM)を採用する。WEB_TWS_2

撮影車両のメルセデス・ベンツG63 GLブラバスの足元にセットアップされた『Exspur RN1+udm』は、しっとりとした落ち着きのある輝きがドレスアップファンを魅了するのは間違いない。
耐食性問題の克服したことにより、この滑るような官能的な輝きも実現したという。WEB_TWS_3

ダイヤカットやブラッシュド、バフといったアルミの質感を活かしたカラーだけでなく、6000系アルミ合金の輝きをも超える質感も手にしたUDM(ウルトラ・デュラ・メタル)は、もはや最強の武器と言える。
車種専用デザイン&設計のコンセプトで、メルセデス・ベンツやBMW、アウディなどハイパフォーマンスインポートカーがターゲットだ。

 

TWS Exspur RN1+udm (TWSエクスパー・アールエヌワン・プラスユーディーエム)サイズ&価格

  • [21インチ] 8.5×21 +35~10.0×21 +38  ¥248,400~259,200
  • [22インチ] 9.0×22 +38~10.5×22 +43  ¥270,000~278,640
  • COLOR:ブラッシュド/バフ/グロスブラックカットフィニッシュ/グロスガンメタカットフィニッシュ/グロスゴールドカットフィニッシュ

TAN-EI-SYA WHEEL SUPPLY TEL0766-86-0117 http://www.tws-forged.com

(レポート:オンリーメルセデス編集部)

【関連記事】