新型VOXYへ、東京・愛知・大阪の大御所がエアロパーツ開発に着手【CG速報】


リップ&ハーフ系でスマート造形に!
「アドミ」「クール」「エムズ」のCG大公開

マイチェンを果たし、新車販売も好調のヴォクシーは、カスタムベースとしても人気を集める車種のひとつだ。
数多くのエアロパーツメーカーが注目するなか、これから紹介する人気メーカーたちも黙ってはいない。特にトヨタ車用では力を入れて豊富なシリーズを展開する「アドミレイション」。レーシングスタイルで人気を集める「クールジャパン」。そして、エグゼクティブを指標に高貴なフォルムを描く「エムズスピード」と、東京・愛知・大阪が誇る3大メーカーだ。
そんな彼らが開発中の80後期ヴォクシーのエアロCG画像を入手。完成予想図とともに解説していきたい。

【アドミレイション】

具体的なデリバリー時期は未定ながら、「アドミレイション」でも後期ヴォクシー用のエアロパーツを開発中。まだ検討段階とはいえ、前期型用ハーフエアロを踏襲するのであれば、画像のようなスタイリングとなる可能性が高い。フェイスイメージを変えるフロントグリルキットやマフラーなども設定予定。
気になる発売予定は10月前後を予定する。80ヴォクシー 後期 エアロ

開発予定パーツ:フロントハーフスポイラー、サイドステップ、リアハーフスポイラー 、フロントフェイスグリルキット、ルーフウイング、LEDスポットキット、エグゼクティブマフラー

アドミレイション事業部 TEL03-5700-7665
http://www.admiration.ne.jp

 

【クールジャパン】

一見すると、ヴェルファイアか!?と思わせるほどの迫力満点なスタイリングを検討中なのが「クールジャパン」。ハーフ形状ながらもイメチェン度は高く、スポーティかつ高級感ある装いが具現化されそうだ。リアディフューザーは、おなじみのフローティング形状に。
シリーズは、高級路線を走る『クールプレミアム』が濃厚となり、10月初旬に発売予定。80ヴォクシー 後期 エアロ 80ヴォクシー 後期 エアロ

開発予定パーツ:フロントスポイラー、サイドステップ、リアフローティングディフューザー 、フロントグリル

クールジャパン TEL052-693-9893
http://kuhl-japan.com/

 

【エムズスピード】

エクスクルーシヴゼウスの『グレースライン』らしい薄型リップを採用する気配が濃厚。フロント左右開口部のあしらいがこれまでになく斬新で、純正ダクトにLEDを配置したり、別途タテ型LEDを採用したりと、ヒカリモノでも個性を宿す。
アナウンスでは、まもなくデリバリーとのこと。また、下の後期ノア用もリリースされる。80ヴォクシー 後期 エアロ 80ヴォクシー 後期 エアロ

開発予定パーツ:フロントリップスポイラー、サイドステップ、リアスポイラー 、フロントグリル

エムズスピードユーザーダイヤル TEL06-6745-0200
http://www.mzspeed.co.jp