DIYオールペンキットに水性タイプ登場、さらに塗りやすくなった!

DIYオールペンキットに水性タイプ登場、さらに塗りやすくなった!

“刷毛とローラーで塗る”キットに新タイプ!
イヤな臭いもなく、耐久性もアップした

オールペンはイメチェン効果が高いぶん、プロに依頼すれば予算も高い。そんなクルマの全塗装を”DIY”で実現可能としたのが「タカラ塗料」だ。
“刷毛とローラーで塗る”というユニークな発想により、特別な設備も必要なく、誰もが簡単に塗装できるキットを完成させた。そんな「タカラ塗料」では、DIY塗装向けに油性タイプを展開しているが、新たに水性タイプを開発。その経緯を聞いてみた。タカラ塗料 調色屋 オールペン 全塗装 DIY

「クルマを塗装する楽しさを味わってほしい。そんな想いからローラーと刷毛を使ったDIYキットを販売しました。油性タイプは数多くの皆様に好評を得ていますが、塗装中に発生する”ニオイ”に対して一部から改善の声があったのも事実。そこで、シンナー臭のない水性タイプを開発することにしました」とは大野代表。DIYとなれば自宅や駐車場で作業するケースが多いため、特に住宅街では周囲にニオイで迷惑をかけるわけにもいかない。じつは、水性タイプへの販売リクエストは女性が多かったのだという。タカラ塗料 調色屋 オールペン 全塗装 DIY

 

では、ニオイ以外に水性と油性はどんな違いがあるのだろう。
「シンナーを使用しないぶん、扱いやすくなりましたね。油性タイプはシンナーを薄めますが、水性は水を使うため火器への心配もなし。刷毛やローラーも水で洗えるのもポイントです。ただし、塗装面に凹凸が出やすく、ガソリンに対しての強さも油性の方がアドバンテージがあると言えますね」。

タカラ塗料 調色屋 オールペン 全塗装 DIY
写真は油性タイプ

塗装後のアップ面。下側の油性に比べて水性は”ゆず肌”のような凹凸が出やすいのだが、この風合いが良かれという人も多いようだ。タカラ塗料 調色屋 オールペン 全塗装 DIY

塗料にもこだわり、ツヤありに比べてムラやスジが目立ちにくい「マット(半ツヤ)カラー」をベースに専用開発。
塗装する際に必要な刷毛やローラー、プライマー、マスキングテープ、耐水ペーパーなども用意し、”これさえあればオールペン可能”をわかりやすいDIYキットで展開する。タカラ塗料 調色屋 オールペン 全塗装 DIY

「また、外壁用の塗料をベースに開発したので耐久性の高さもウリですね。油性2年に対して水性は5年と、退色もグンと減りました。よく聞かれますが、水性だからといって雨や洗車で色が落ちる心配もなく、最近では純正でも使用されてるのでご安心ください」。タカラ塗料 調色屋 オールペン 全塗装 DIY

 

全塗装にかかる予算は!?(1BOXタイプの軽自動車の場合)

軽自動車クラスならば、塗料は4kgで十分に足りる。あとは、塗装に必要な刷毛&ローラーセットを購入すれば、DIYでオールペンが可能。塗料は1kg単位で購入できるほか、刷毛やプライマーなどもバラ売りしてくれる。
下記のようにフルキットを購入すれば1.5万円ほどでオールペンが可能となる。
タカラ塗料 調色屋 オールペン 全塗装 DIY

□水性塗料(4kg) ¥9,500〜¥13,800
□刷毛&ローラーセット(ローラー、刷毛、目地刷毛、プライマー0.5L、下げ缶、内容器×2、耐水ペーパー×4、ウエス1kg、マスキングテープ×5、手袋×4) ¥4,590

■合計 ¥14,090〜

 

 

選べるカラーは豊富な全23色

カラーバリエは、マットブラックやマットホワイトをはじめ、油性タイプでも人気のビスケットやオリーブドラブマットカラーを含めた23色(写真サンプルは油性タイプ)。
別途オーダーすれば、好みの色に調色もしてくれる。タカラ塗料 調色屋 オールペン 全塗装 DIY

水洗い後、窓ガラスやヘッドライトなどの塗らない部分にマスキング。塗料が定着しやすいように耐水ペーパーで足付けし、水で薄めた水性塗料を塗っていく。
面にはローラーを使って、色を伸ばすように。薄く塗っては乾かした後に、2~3度繰り返して塗り足していけば完成。乾燥時間の目安は2〜4時間ほど。タカラ塗料 調色屋 オールペン 全塗装 DIY

余った塗料は補修用として使うもあり。内装の樹脂にも塗れるので、ダッシュボードやインパネなどへの活用もオモシロイ。内外装で色味を統一すれば完成度もグンとアップできる。タカラ塗料 調色屋 オールペン 全塗装 DIY

 

オールペンともなればスプレーガンやコンプレッサーという大掛かりな設備が必要だけど、ちょっとしたスペースさえあれば実現可能。
一般的には数十万はかかってしまうオールペンが、驚きの低予算でできる。ちょっと古めの車種や、次の車検で売却する予定のクルマなどで遊んでみては!?

タカラ塗料 TEL06-6659-2321
http://www.takaratoryo.com/
http://brush-carpaint.com/


画像ギャラリー