ハリアーとプリウスのブレーキ点灯を増やして安全性を確保する方法

ハリアーとプリウスのブレーキ点灯を増やして安全性を確保する方法

カプラーオンで点灯面積を倍増、
車検にも対応するキットが登場

トヨタの60系ハリアーと50系プリウスの純正テールレンズ内に備わる、ブレーキランプの面積は意外と小さい。これでも後続車へのアピールは充分といえるが、両車にはポジションで点灯する未来的なラインイルミが採用される。「ヴァレンティジャパン」では、このラインイルミをブレーキ時に連動して点灯できるキットを開発。通常のストップランプにくわえて、ラインイルミの同時点灯を可能としたのが『ジュエルブレーキ4灯化キット』だ。
カプラーオンで取り付けもラクなうえ、点灯面積が倍増できるため安全性アップに貢献する。

【for ハリアー】
【for プリウス】

 

視認性にくわえ、ドレスアップ度も向上できる『ジュエルブレーキ4灯化キット』。完全車種専用設計なので、カンタンに装着できるのも魅力だ。車検対応品で1年の保証付きだ。ヴァレンティジャパン ハリアー プリウス ブレーキ 4灯化 harrier prius

 

ジュエルブレーキ4灯化キットヴァレンティジャパン ハリアー プリウス ブレーキ 4灯化 harrier prius
60ハリアー用 参考価格¥14,904
50プリウス用 参考価格¥15,984

ヴァレンティジャパン TEL058-322-6700
http://valentijapan.com/


画像ギャラリー