新井敏弘選手がガチ試乗!!『 STIパフォーマンスパーツ』でSUBARUの走りが変わる (1/2ページ)

コンプリートカーでなくてもSTIは堪能できる!
レヴォーグとインプレッサの2台をチェック

“強靱でしなやかな走り”をコンプリートカー以外でも実現できる、『STIパフォーマンスパーツ』装着の「スバル・レヴォーグSTI Sport」と「スバル・インプレッサSPORT」。その実力をチェック!!

セッティングはSTI車両実験部の福田 淳さん(左)によるもの。レース車両も手がける。
【レヴォーグ1.6STI Sportアイサイト】

乗り心地と走りを両立できるSTIが誇る魔法のアイテム

今回試乗した「スバル・レヴォーグのSTI Sport」は、大幅改良前のC型をベースに『STIパフォーマンスパーツ』をフルに装着した車両。「STI Sport」はもともと足まわりの完成度が高いクルマで、基本的にD型の「STI Sport」も足まわりはキャリーオーバーされています。
それだけにノーマルでも満足度の高い乗り味のクルマなのですが、『STIパフォーマンスパーツ』を装着することで、ステアリングを切ってからのクルマの反応が早く、よりリニアな印象へ変わっています。乗り味もよりソリッドに引き締められている印象。ノーマルよりもさらに乗りやすく、走りやすいクルマに進化しているのが『STIパフォーマンスパーツ』の効果と言えます。C型までのレヴォーグであればグレードを問わずパーツの追加で走りの変化を楽しめるので、ぜひレヴォーグオーナーの皆さんに『STIパフォーマンスパーツ』を試してほしいですね。またこれからD型の購入を検討している人であれば、GT-Sもノーマルの足まわりがかなり進化しているので、GT-Sを買って『STIパフォーマンスパーツ』をいろいろ装着するのもかなり愉しめるクルマになると思います。

STIフロントバンパーカナード ¥25,000+税
「STI Sport」専用アイテム。前輪の接地性向上などに効果がある本格的なエアロパーツ。

 

STIドアハンドルプロテクター¥6,000+税
ドレスアップ効果だけでなくキズ防止にも役立つ。「レヴォーグ」以外にも適合車種が多い。

 

アンチグレアドアミラー(LEDシーケンシャル/アドバンスドセイフティパッケージ対応)¥29,000+税
親水コート&ヒーテッドドアミラー対応で、ウインカー連動でLEDが点灯。待望のアドバンスドセイフテイパッケージ対応。

 

STIルーフエンドスポイラー ¥37,000+税
上部に設けられた6つの突起によって空力性能を高め、安定性を向上させる。ヨーレート収束にも効果あり。

 

STIエキゾーストキット(パフォーマンスマフラー+中間パイプ)¥180,000+税
低排圧化と軽量化に貢献するアイテム。Iモードでも不足を感じさせない走りを実現。

 

STI19インチアルミホイール(19×8.0J+53)¥50,000+税/1本
鋳造ながらリム部にスピニングと呼ばれる特殊な工法を用い、軽量、高剛性を実現する。

 

エンブレムが付く! STIパフォーマンスパッケージ

エクステリアの引き締め効果だけでなく、風洞実験により裏付けられた「STI」のエアロパーツはセットで装着することで最大限の効果を発揮する。GT系、STI Sport、前後期すべての「レヴォーグ」に装着可能。

STIフロントアンダースポイラー(写真は1.3万円のスカートリップ付き)¥39,000+税(単品価格)

STIサイドアンダースポイラー ¥55,000+税(単品価格) 

STIリアサイドアンダースポイラー ¥35,000+税
STIリアアンダースポイラー¥40,000+税(単品価格)

 

STIフレキシブルドロースティフナー ¥28,000+税(単品価格)
車体下側に装着するアイテムで、初期操舵の応答性を向上させながら、しなやかな乗り心地を両立するアイテム。

 

STIフレキシブルサポートサブフレームリア ¥29,000+税
S207にも標準装着されるアイテムで、リア側のシャーシにもしなやかさを持たせ、ノーマルよりも接地性を高める。

 

STIフレキシブルタワーバー ¥30,000+税(単品価格)
乗り心地を犠牲にせずコーナリング時のハンドリングを向上するアイテム。フレキシブルシリーズの基本となるパーツ。

 


画像ギャラリー