2018年01月号ランキング 第2位


afimp、スタコン、2018、アウディA1

※画像をクリックすると大きく表示されます

兵庫県: ブラックバーンモータースポーツ

森 玄也サン

話題性も整合性も文句ナシのシートを加え、
A1はますます究極へと突き進む

新しさ、マニアックさ、意味のある一手一手、トータルバランス、そして見事なまでにシンプル&クリーン。
現代のスタイルアップに求められるすべての要素をアウディA1の小さい車体に吹き込んで、他の誰とも似つかない、それでいて誰もが唸るスタイル表現に挑み続ける。
今回ついにシートが入ったかと思えば、フロントフェイスにも独特の進化が。いつまでも追跡していたい、そんな一台です。
オーナーの森サンが満を持して選んだシートは、US発ブラウムレーシングのセミバケット。ステアリングもナルディ・ウッドに変更しており、速さと整合性に根ざした雰囲気作りはサスガと言うほかない。ハロゲン仕様の本国純正ライトによる顔つきの変化にも注目です。

A)マクストンデザイン E)ナルディ H)ブラウムレーシング×2 J)BBS・RS(9:10×16) K)トーヨー・プロクセスT1R(195/45:205/45) M)N)ACCエアランナー O)ワンオフ Q)本国純正ハロゲンヘッドライト Fバンパー/運転席側キーホール・スムージング A4用純正シャークアンテナ R)ワイパー・デリート レクサス純正色オールペン その他 S)Rアクスル加工 Cノッチ加工 ロールセンターアダプター リジカラ

※記号説明

(A) フロントスポイラー(リップスポイラーも含む) (B) サイドステップ (C) リアアンダースポイラー(ディフューザー含む) (D) リアスポイラー(ウイング) (E) ステアリング (F) シフトノブ (G) ナビ+オーディオ (H) シート (I) フロアマット (J) ホイール (K) タイヤ (L) ブレーキ(キャリパー/ローター/パッド) (M) ショックアブソーバー (N) スプリング (O) マフラー (P) コンピューター (Q) その他エクステリア (R) その他インテリア (S) その他の機能系パーツ