BMW M4へ「毒グモ」をイメージにフルラッピング製作

BMW M4へ「毒グモ」をイメージにフルラッピング製作

BMW愛と個性の発露が溶け合った
完全無欠の欲張り仕様を具現化

ミツバチカラーのE92でスタコンシーンを席巻した達人が、M4へとスイッチ。クルマは変わっても、そこにあるのはやっぱりオーナーなりの”スタイル”だ。
BMWの定番を鮮やかにハズした得意のカラーマジックが内外装全域で炸裂する。

BMW M4】

狙いどころを真ん中からズラすことで生まれるインパクトを楽しみながら、BMWのクーペならではの鋭いカッコよさをきっちり表現しきったこの作品、あらためて美しいと思う。
かつてはスポコン、JLUGをヤリ込み、E46に乗り換えてBMWの直6にハマッたオーナー。前愛車のE92での活躍が記憶に新しいが、その時は途中で何度も方向性がブレてしまい、“ミツバチ”カラーの最終形態になるまで10年を要した。
その点、今回のBMW M4は購入から約1年半、じつにテンポよくここまできたわけだが、それもE92時代の経験があってこそ。まずはスタンスを決めることが最重要と、前車から引き継いだお気に入りのホイール『ヴォッセン』と車高調の『KWクラブスポーツ』をインストール。ひととおりお披露目を済ませたあと、ブラックサファイアだったBMW M4は一気に仕上げられていく。

“ミツバチ”に続く大好きな色遊びのテーマを今度は“毒グモ”と決め、ボディを紫がかったブルーでフルラップしたのである。

同時に各部のブラックアウトやイエローの差し色、内装の張り替えといったフルコーディネイトを押し進め、現在の姿が出来上がった。コンセプトを定めてメイクの筋道を立てることは、結果的に満足のいくスタイルの精度を出すための近道だとE92で痛感していたし、何より面白い。
外装・内装ともに妥協を許さず、オーディオをフルで組むのも彼の中では当たり前。走りは500馬力の超速チューン済み、それを快適に駆りきれるアシも自慢だ。
“ヤリ込んでいくのが自分のスタイル”だと語るオーナー。欲張りな人が己のレシピを確立したら、そりゃ強い。BMW M4、Mパフォーマンス、フルラッピング

いま、このタイミングでフルブラックのアイメイクとは、よほどコンセプトに自信がないと施せない。エンブレム類はすべてピンストライパー手塗りのキャンディパープルでカスタム済みだ。BMW M4、Mパフォーマンス、フルラッピング

ラッピングすることを前提に、ブラックサファイアの個体を選択。バンパーの一部に素地の色が生かされており、ラップ使いの経験と巧さが感じ取れる。

ホイールは前車から引き継いだヴォッセン20インチ。天面ポリッシュ×奥行きブラッシュドの特別仕様で、ブルーLEDの反射具合にこだわったフィニッシュだ。
これだけ下げて、ツラとクリアランスを攻めきったセッティングでありながら、ボディとの干渉など皆無で踏みきれる。このスタンス作りは今回、真っ先に取り組んだ部分だ。ボトムエアロはコーレンストッフを軸に、ライトウェイト製品らを組み合わせている。

排気系統は中間をオリジナルのクロスパイプとし、『レムス・チタン製リアマフラー』を選択。機能でも十分に語れる一台だ。

ミツバチE92も、今回の毒グモM4も、カワいいイラストでコレクションしている 。「テックM」のフルチューンで走りも欲張りに底上げするパワーユニット。ヘッドカバーはあえてカーボンを避けてカスタムペイントで仕上げる。

次にインテリア。ダッシュボードからコンソールに繋がるTライン、ドアパネルをナッパレザーで張り替え。シートには大技を投下予定とか。

ラッピングを前提に、ドアオープン時に違和感が出ないよう黒のベース車を選んである。内装への繋がりはじつに自然だ。

ラゲッジのディスプレイは今回のテーマを象徴するスパイダーデザインに。

 

 

SPEC
エクステリア
コーレンストッフ/ライトウェイト+オリジナルスプリンター/Mパフォーマンス・リアスポイラー/テックM・カーボングリル/フルラッピング/各部カスタム塗装/USマーカー/LCIテールライト+ダイナミックウインカー/コードテック・フューエルカバー/LEDホールライト 他
インテリア
MパフォーマンスM2用張り替え/Mパフォーマンス・シフトノブ/ビーウィズ+フォーカル+レイヤードサウンド/シート・ニューイング張り替え/ダッシュボード&ドア内張り・ナッパーレザー張り替え/イエローシートベルト/Mパフォーマンス・Sブレーキノブ&フットペダル&カーボントリム/オートテクニック・カーボンシフトパドル/各部カーボンラッピング 他
タイヤ&ホイール
ヴォッセン・プレシジョンVPS307T(F 9.0×20:R 10.5×20)/ニットー・インヴォ(F245/30:R285/25)
足回り
KW車高調
その他
オリジナルパイプ+レムス/ストップテック・キャリパー塗装/F&Rスリットローター/テックM・DMEチューン ステージ3/aFe・エアクリーナー/VFエンジニアリング・大容量インタークーラー/H&R・スタビライザー/バランス・スタッドボルト/KW・アーム/コーディング/プラズマダイレクト 他


画像ギャラリー

第23回 CAR&CUSTOMIZE MOTOR SHOW 大阪オートメッセ2019 2019 2/9(土)、10(日)、11(月・祝) 9:00〜18:00 in インテックス大阪 〜 チケット好評発売中!