配線不要でワイヤレス通話が可能!車載用Bluetoothハンズフリーキット登場

配線不要でワイヤレス通話が可能!車載用Bluetoothハンズフリーキット登場

充電式で装着はサンバイザーにはさむだけ!

 サンワサプライが運営している直販サイトのサンワダイレクトでは、Bluetoothでスマートフォンと接続して通話ができる車載用ハンズフリーカーキット「400-BTCAR003」が発売されている。

 運転中に限らず、“ながらスマホ”がどんな悲劇を生むかは、昨今の自動車事故報道を見るまでもなく皆さんご存じのはず。でも、しっかり前を見て両手はハンドルを握ったままで、運転中も快適にクリアな通話ができるなら、それはBluetoothという文明の利器がもたらす恩恵と言える。

 さて、カー用品やモバイル端末関連で多くの製品をリリースしているのがサンワサプライ。また直販サイトのサンワダイレクトでは自社オリジナルに限らず、自宅でもオフィスでも役立つアイテムを幅広く扱っているので、利用したことのある読者も多いはずだ。

 そのサンワダイレクトで6月19日から発売された新製品「400-BTCAR003」は、Bluetooth接続でワイヤレス通話が可能なハンズフリーカーキットだ。サンバイザーにはさむだけの簡単設置なので、誰でも届いたその日から使える。通常は音楽用に使われる3Wの高音質スピーカーを搭載し、通話相手の声もはっきりと聞こえる。またノイズキャンセル機能付きのマイクで、自分の声も確実に相手に伝えることができる。

 大容量バッテリー内蔵で、通話で約17時間、音楽再生で最大14時間、待ち受けで最大約1000時間という連続使用時間を実現。バッテリー切れの心配がなく、頻繁に充電する必要がないのもメリットだ。振動感知機能を搭載し、製品本体に振動が加わると自動的に電源が入る仕組みだ。

 また「YES」または「NO」と言葉に出すことで応答または着信拒否ができるので、手が離せなくても電話に出られる。さらに2台の携帯電話で同時待ち受けができるマルチポイントにも対応しているため、会社用とプライベート用の2台を同時に使うこともできる。

 本体の操作ボタンは大型で、押し間違いを防ぐ配慮も十分。電源のオン&オフにはスライドスイッチを採用し、簡単で操作しやすい。およそのサイズはW72×D130×H23mm(突起部・クリップ含む)で、重量が124g。充電時間は最大で3時間。A2DPの音楽用Bluetoothプロファイルにも対応していて、スマートフォンからの音楽再生も可能だ。販売価格は4611円(税抜き)。

【詳しくはこちら】

http://sanwa.jp/pr/400-BTCAR003


画像ギャラリー