アディバ、鈴鹿8耐パブリックビューイングと電動スクーターVX-1試乗会を実施

アディバ、鈴鹿8耐パブリックビューイングと電動スクーターVX-1試乗会を実施

 イタリア製スクーターブランドADIVA(アディバ)の日本法人「ADIVA」は、2019年7月28日(日)赤坂ショールームにて、国内最大級のバイクレース”コカ·コーラ” 鈴鹿8時間耐久ロードレースのパブリックビューイングを開催する。また、同時に一般向けでは初となる同社の電動バイク「VX-1」の試乗会も開催する。

浴衣の美女と一緒に夏の祭典を観戦

 鈴鹿8時間耐久ロードレースは、FIM世界耐久選手権シリーズの1戦として、三重県の鈴鹿サーキットで開催される日本最大級のオートバイレース。毎年夏に開催され、開催期間中の来場者数は10万人を超えるという、いわば“バイクファンの夏祭り”だ。第42回目を迎える今年は、7月25日からスタート、決勝は日曜日の7月28日に行われる。

 今回、ADIVAが同社赤坂シュールームで行うイベントは、その“熱い戦い”を、決勝当日に大勢のファンと一緒に楽しむパブリックビューイングだ。会場では、浴衣を着たアディバレディがお出迎えしてくれ、夏のムードを一層盛り上げてくれる。

イタリアンスクーターのアディバが8耐パブリックビューイングとVX-1試乗会

 また、来場しアンケートに答えると、先着100名に、限定品の「コカ・コーラ」スリムボトル鈴鹿8耐オリジナルデザイン(250ml)をプレゼント。11:00/13:00/15:00/17:00/19:00に各20本を先着で配布する。

 アルミニウム素材のキンキンに冷たい感触の特製ボトルは、「コカ・コーラ」の象徴であるコンツアーボトル(ガラス製ボトル)を受け継いだスタイリッシュな形状で、格別の飲み心地を提供するプレミアムパッケージだ。

 

イタリアンスクーターのアディバが8耐パブリックビューイングとVX-1試乗会

 さらに、当日はバイク業界で著名なYouTuberの来店があるかも。誰が来るかは当日のお楽しみ。SNSは見逃せない!

電動バイクVX-1の一般試乗会も実施

 イベントでは、さらに、静かでクリーン、パワフルな電動インホイールモーターを搭載するVX-1の試乗会も開催する。

 一般向けでは初の試乗会を行う同モデルは、きびきびとしたスポーティな走りを実現する大型スクーターモデル。防風性能の優れた大型フロントスクリーンや、タンデムでも快適なゆったりとしたライディングポジションにより、高速道路を利用した長距離ツーリングも快適にこなせるのが魅力だ。

イタリアンスクーターのアディバが8耐パブリックビューイングとVX-1試乗会

 試乗枠は限定20名分のみ。7/22(月)12:00より、試乗予約サイト(下記URL)にて先着順で受付を行っている。

 また、VX-1に試乗しアンケートに答えた人の中で限定20名には、アディバオリジナルの「ヘアスタイリングミスト(¥2700・ 税込)」もプレゼント。ヘルメットで乱れたヘアスタイルを整えることができるライダーの必須アイテムで、爽やかさと温かみを表現したオリエンタルスパイシーな香りが気分をリフレッシュしてくれる。

イタリアンスクーターのアディバが8耐パブリックビューイングとVX-1試乗会

【詳しくはこちら】

●日時

2019年7月28日(日)11:00~20:00

●場所

〒107-0052 東京都港区赤坂2-5-4赤坂室町ビル1F 

ADIVA赤坂ショールーム

●参加費用

無料

●VX-1試乗予約サイト

https://adiva.co.jp/booking/adiva_vx-1.html?ymd=1564272000


画像ギャラリー