スノーピーク キャンプフィールドの利用で「カーシェアeチケット60分」もらえる

スノーピーク キャンプフィールドの利用で「カーシェアeチケット60分」もらえる

タイムズ24、60分以上駐車でもらえる

 タイムズ24は、8月1日(木)より期間限定でカーシェアリングサービス「タイムズカーシェア」の「ドライブチェックイン」サービスにてキャンペーンを実施。ドライブチェックインは、タイムズカーシェアで対象施設を訪れ、一定時間駐車すると次回以降に利用できる電子優待券「カーシェアeチケット」をプレゼントするというもの。

 サービスで今回、対象となるキャンプフィールドは7施設となっており、60分以上駐車すると「カーシェアeチケット60分」が付与されるようになっている。

【関連記事】あらゆるアウトドアで役に立つ! 時に命をも救う「ロープの結び方」11種

画像はこちら
 対象の施設は、日本発のアウトドア総合メーカーであるスノーピークが運営。対象施設の中には、食材を持ちこむだけで、初心者でも気軽に快適なキャンプが楽しめる「手ぶらCAMPプラン」を用意しているフィールドもある。その他にも、家族で遊べるカヌーアクティビティや土佐名物「カツオの藁焼き」など、各地の自然と環境を満喫できるフィールドなどが揃う。

画像はこちら キャンペーン期間中は、フィールドの利用料金や道具のレンタル料がオトクになるため、キャンプを趣味としている人や、クルマやキャンプ道具を持っていない人やこれからキャンプを始めるという初心者まで、キャンプ経験を問わず楽しる内容となっている。画像はこちら

 タイムズ24は今後も、お出かけのキッカケとなるドライブチェックイン施設の拡大に取り組むとともに、タイムズカーシェアのサービスコンセプトである“ミヂカ”、“オトク”、“ベンリ”の充実を図っていく予定だ。

画像ギャラリー