試聴可能車両150台集結! スピーカーの聴き比べイベント「リスニングキャンプ10」実施

試聴可能車両150台集結! スピーカーの聴き比べイベント「リスニングキャンプ10」実施

SonicPLUSデモカー試聴会で聴き比べ

 高級カーオーディオの専門メーカー、ソニックデザインがユーザーとのコミュニケーションを図るためのミーティングイベントを開催する。

 2013年6月に始まり、今回で通算12回目を迎える「ソニックデザイン リスニングキャンプ」。イベントの主役はあくまでもユーザーで、申し込みや参加費は不要という従来のサウンドコンテストともセールイベントとも異なる運営方針で、誰もが気軽に参加できるイベントとして知られている。

ソニックデザインのミーティングイベント、ソニックデザイン リスニングキャンプが開催

 もちろん入場料や駐車料などはすべて無料で、6メーカー90車種以上に対応する車種別専用スピーカーパッケージを装着したデモカーが集結。試聴可能の車両台数は約150台を想定しているという。 今回は、幅広い車種に対応するSonicPLUSのデモカー試聴会や、86&BRZミーティングを同時開催。”いい音”に興味を持っている人たちと、気軽に試聴や情報交換ができる。

ソニックデザインのミーティングイベント、ソニックデザイン リスニングキャンプが開催

 開催場所は「女神湖」の特設会場(長野県北佐久郡立科町)。八ヶ岳中信高原国定公園となる女神湖は、関東・関西の双方から程よい距離でアクセスできる良好な立地にあり、山と緑に囲まれた美しさと共に道中も自然を満喫しながらドライブできそう。

 普段は純正スピーカーと聴き比べできる機会は少ないだけに、”いい音”に興味を持つ人は気軽に参加してはいかがだろう。なお当日は「86&BRZ ミーティング」としてトヨタ86&スバルBRZのミーティングも同時開催されるとのこと。

【詳しくはこちら】
「ソニックデザイン リスニングキャンプ10」
開催日時 2019年9月22日(日) 午前10時~午後3時 雨天決行

https://www.sonic-design.co.jp/


画像ギャラリー