afimp Style up Car Contest 2020 【第294回 滋賀県 ライコウ】

afimp Style up Car Contest 2020 【第294回 滋賀県 ライコウ】

電装系を中心に機能アップを図る
コーディングのスペシャルショップで開催!

 今注目のコーディングのSPLショップ、ライコウ。写真では表現が難しいが実際にはかなりのスタコン参加者が施工済み。そんなBMWやMINIが多数参加してくれたライコウで開催されたスタイルアップカーコンテストの模様をお届けします。

※記号説明

(A) フロントスポイラー(リップスポイラーも含む) (B) サイドステップ (C) リアアンダースポイラー(ディフューザー含む) (D) リアスポイラー(ウイング) (E) ステアリング (F) シフトノブ (G) ナビ+オーディオ (H) シート (I) フロアマット (J) ホイール (K) タイヤ (L) ブレーキ(キャリパー/ローター/パッド) (M) ショックアブソーバー (N) スプリング (O) マフラー (P) コンピューター (Q) その他エクステリア (R) その他インテリア (S) その他の機能系パーツ

【MINIコンバーチブルJCW】

井手尾浩章サン 54歳(福岡県福岡市)

 デュエルAGのデモカー?? というぐらい徹底的にパーツを網羅。デュエルAGのF57のインパクトに惹かれ、それを超えたいのがオーナーの原点。その時はJCWイメージの赤ではなく青の差し色でと考えていた仕様とのこと。今回は片道700㎞を実走行で福岡→滋賀へと駆けつけてくれました!afimp Style up Car Contest 2020 【第294回 滋賀県 ライコウ】

(A) GIGAMOT (B)(C) デュエルAG (E) デュエルAG (H) YOURS (I) ボンド・ミニ (J) TE037(8.5×18+36) (K) コンチネンタル(205/40) (L) ディクセル (M)(N) BCレーシング (O) JCW Pro (Q) ライコウ・シーケンシャルウインカー、ジャンスピード53用ミラーカバー加工、デュエルAG・トランクカバー/ドアノブ/ボンネット/Sパネル/給油口 Rカバナ・アームレスト/ドア内張り/ルームミラー (S) デュエルAGエアインテーク、CPMフロアブレース、ジオミックタワーバー

【MINIコンバーチブルJCW】

向井 健サン 50歳(大阪府寝屋川市)

 通常赤の差し色のJCWに緑のアクセントをプラスした向井サン。しかもグラデーション。センターメーターの燃費表示やアイドリングストップのメモリー化など数々コーディング済み。実はもう一台、F54のクラブマン・クーパーSも持っていて、こちらは機能メインの走れる仕様の300㎰とか!afimp Style up Car Contest 2020 【第294回 滋賀県 ライコウ】

(A)(B) GIGAMOT (C) JCWプロ (J) WALTZ FORGED(7.5×18+49) (K)ミシュラン・パイロットスポーツ4(205/40) (M) GIOMIC CCS車高調 (Q)グラデーション塗装 (S) GIOMICタワーバー、CPMフロアブレース、GIOMICエアクリ

【MINIコンバーチブルJCW】

江田竜紀サン 38歳(京都府城陽市)

 ハッチバックのF56から「スポーツ走行できるカブリオレに乗りたくて…」とこのF57に乗り換えた江田サン。グリル等の差し色のキャンディーイエローも効果的に効いていますね! 内外装はデュエルAG、ライコウではコーディングとスピーカー交換を施工。コーディング施工は実に10項目! afimp Style up Car Contest 2020 【第294回 滋賀県 ライコウ】

(A)(B) GIGAMOT (C) JCWプロ (E) Duel AG (G) フォーカル+VENOM DSP (J) BBS・RI-A(8×18+45) Kミシュラン・パイロットスポーツ4S(215/35) (L)純正ドリルド加工+プロジェクトμ (M)(N) KW・Ver.3 (P) Duel AG DME  (Q)フロントグリルバー差し色、スモーク塗装 (R) Duel AGステアリング追加メーカー、3Dデザイン・パドルシフト (S)リアスタビライザー、リンクキット、CPMフロントメンバー&センタープレート

【MINI JCW】

栗本義久サン 40歳(奈良県生駒市)

「赤の差し色は普通だから…」と、オレンジをボディのあちこちに施工した栗本サン。ホイールは「キャリパーが干渉しないよう」にと、特にこだわって探したNMエンジニアリングのRse10。これまで外観ばかりだったので、次はカバナのシートカバーとステアリングをつけたいとのことでした!afimp Style up Car Contest 2020 【第294回 滋賀県 ライコウ】

(A)(B) GIGAMOT (C) JCWプロ (J) NMエンジニアリングRse10(7.5×18) (K)ナンカン(205/40) (M)(N)ビルシュタイン (O) JCWプロ (Q)ミニホリック・オリジナルステッカー、ワンオフ牽引フック、フロント&リアグリルメッシュ加工

【MINIクーパーS】

堀川由智サン 41歳(京都府木津川市)

 今回も多数、こちらのパーツを装着したMINIの方が参加していた今回のスタコン。実はこの方、ミニホリックの代表の堀川サン。ご家族で参加してくれました。同ブランドは「ファッションの一部としてデザインしています。今はフロアカーペットも製作中です」ということなので乞うご期待デス!afimp Style up Car Contest 2020 【第294回 滋賀県 ライコウ】

(A)(B) Duel AG (H)オートサービス・ミニホリックシートカバー (J) VOSSEN・HF-2(9×20) (K)コンチネンタル・マックスコンタクトMC6(245/35) (M)(N) KW・Ver.3

【BMW M3】

飛田晃平サン 30歳(福井県福井市)

 15年も前のE46・M3を90年代のE36純正色のテクノバイオレットにオールペン。製作時のイメージコンセプトは「海外の人が趣味で休日にサーキットを走っているようなBMW」なんだとか。元々はスタンス系メイクだったのを、M3本来の走りのイメージにしたくて仕上げた一台とのことです!afimp Style up Car Contest 2020 【第294回 滋賀県 ライコウ】

(A)不明カーボン (C) CSLタイプ (D)セイボンCSLカーボントランク (E)レナウン (F)カメイ (G)カロッツェリア+フォーカル (H)レカロSP-Gレーサー+SP-G (J)ロティフォームSJC(10/11×18) (K)トーヨープロクセスTIスポーツ(265/35) (L)ブレンボGTキット (M) Tディメンド・プロダンパー (O)クライスジーク・F1サウンド (Q) USリフレクター、USフューエルキャップ、318ciオレンジコーナーマーカー、LEDテール、テクノバイオレット・オールペン、USサイドミラー Rリアフロア塗装、リアカーボンパネル (S)メーガンレーシング・リアロワアーム、オクヤマ5Pロールバー

【MINIクロスオーバー・クーパーS】

岩崎二郎サン 43歳(滋賀県東近江市)

 ずっとヨコハマタイヤを愛用しているという岩崎サン。そのこだわりもあって、ホイールは鍛造のADVAN・RZ-F2をMINIの足元にセレクト。各部に散らしたカーボンパーツの効果も高く、特にスポイラーは後からカーボンを貼り付け加工したワンオフ品とか。今日は仲良しの長男、航クンと!afimp Style up Car Contest 2020 【第294回 滋賀県 ライコウ】

(A) MON (J) ADVAN・RZ-F2(8×18+45) (K) ADVANデシベル(225/45) (M)(N)ビルシュタイン (O)レムス (Q)フロント&リア・ライトリング、リアランプ&サイドマーカー・スモークペイント、ドアミラー、サイドスカットル、ドアハンドル、後期用グリル (R)メーターパネル&エアコン吹き出し口・ピアノブラック塗装

【BMW X1】

大西孝之サン 44歳(滋賀県彦根市)

 エアロはフルに3Dデザインを使用し、テールランプやエンブレム含め、全体を黒っぽくまとめることでトータリティを高めた大西サンのF48・X1。さらに純正のクルーズコントロールスイッチのLED化、室内灯のLED化なども推し進めています。マフラーはリアピースのみ合体加工!afimp Style up Car Contest 2020 【第294回 滋賀県 ライコウ】

(A)(B)(D) 3Dデザイン (F) 3Dデザイン (J) WALTZ FORGED S7(9×19) (K)ヨコハマ・ブルーアース(255/35) (M)(N) KW・Ver.3 (O) 3Dデザイン+アクラポビッチテール

【アウディA4】

寺澤佑希サン 28歳(滋賀県長浜市)

「このA4はもう売りたい。みんなで落書きしてくれてもいいですよ」と周囲を爆笑させていた寺澤サン。現在家を建てていて、しかも子供がもうすぐ生まれるということもあり、クルマの趣味はちょっと控えないと…との様子。でも奥さんが仕事に復帰したら“GLEクーペが欲しい!”とか(笑)。afimp Style up Car Contest 2020 【第294回 滋賀県 ライコウ】

(J) TWSライツェントWX07(9×19) (K)ニットーNT555(245/35) (M)ラルグス (O)ワンオフ (Q)ライコウLED、コーディング

【BMWアクティブハイブリッド5】

田中俊行サン 26歳(滋賀県東近江市)

 仕事の性質上あまりいろいろとカスタムできないということもあり、なんと自力でデイライト、アンサーバック、ドアミラーを畳めるようにと、コーディングをDIY施工したという田中サン。今後はリアフェンダーを加工して、新しいホイールとしてロハナを付けたいと語ってくれました。afimp Style up Car Contest 2020 【第294回 滋賀県 ライコウ】

(J) ag M621(9.5:11×20) (K) ピレリCinturato P1(245/35:275/30) (M)(N) ST (O) Mパフォーマンス (Q) ライコウ・コーディング

【アウディS5】

大久保翔哉サン 27歳(滋賀県長浜市)

 ライコウでのコーディング施工により、デイライトを常時点灯、コーナーリング時に減光するようにと仕様変更。中間パイプがストレートのワンオフのマフラーもナイスなサウンドでお気に入りとか。今後の予定として、ルーフを「カーボンか黒にラッピングしたい」と語ってくれました。afimp Style up Car Contest 2020 【第294回 滋賀県 ライコウ】

(A)不明 (J) TWS・FORGED(9.5×20) (K)コンチネンタルMC5(245/35) (M)(N) KW・Ver.3 (O)ライコウ・ワンオフ (Q)ライコウ・コーディング (R)ライコウ・コーディング

【BMW M4】

児玉高幸サン (滋賀県米原市)

「M4は通常カーボンのルーフですが、敢えてそこをこだわりのサンルーフ仕様で探しました!」と語ってくれた児玉サン。さらにマフラーも中間パイプからダウンパイプまではライコウでワンオフ、テールはスパッと切れた風にデザインでとてもお気に入りの様子。次はX4Mが欲しいのだとか。afimp Style up Car Contest 2020 【第294回 滋賀県 ライコウ】

(A)メーカー不明カーボン (C)(D) Mパフォーマンス (E) Mパフォーマンス (G)ハーマンカードン (H)インディビジュアル (J)ロハナRFX7(10:11×20) (M)(N) BCレーシング (O)ライコウ・ワンオフ (Q)ライコウLED&コーディング (R)ライコウLED、インパネ・スウェード

【MINI SD】

花木宏考サン 52歳(滋賀県彦根市)

 メーカー名は不明ながら、自らネットで購入した丸穴のホイールがお気に入りという花木サン。テールもユニオンジャックの後期仕様に変更するなど自分色にモディファイ。後期用のOPインパネに変更し、12色以上にユニオンジャックを点灯できるのもお気に入り。X3に乗る奥様のゆかりサンと。afimp Style up Car Contest 2020 【第294回 滋賀県 ライコウ】

(J)不明(7×17) (K)ダンロップ・ル・マン(205/45) (Q)ユニオンジャック・テールライト

【MINI JCW】

山本譲二サン (京都府京都市)

 全てライコウでカスタムしているという山本サンのF54・JCW。コンセプトは、シンプルにさりげなく。そしてカッコ良く、なんだそう。点灯するサイドマーカーはLEDの粒が出ないライコウの面発光LEDタイプに変更済み。撮影当日はオーナーがお仕事のため、代理でスタッフの徳永サンが登場。afimp Style up Car Contest 2020 【第294回 滋賀県 ライコウ】

(A)ネクストイノベーション・リップスポイラー (E)アムゼックス・ナッパレザー (J) OZウルトラレジェーラHLT MB(8×19+41) (K) ピレリP-ZERO(225/35) (M)ビルシュタイン (O)レムス (Q)純正USフェンダー (R)ライコウLED

【MINIクラブマン】

藤井千菜美サン (滋賀県彦根市)

 ライコウの敏腕女性スタッフである藤井サンと一緒に撮影のクラブマン。こちらライコウのデモカーで、デュエルAGのエアロや後期用ヘッドライト&テールなど見どころ満載。ライコウはデュエルAGとコラボしてエアロの開発も行っているそう。今後の展開にも期待してますね!afimp Style up Car Contest 2020 【第294回 滋賀県 ライコウ】

(A)(B)(C)(D) Duel AG (G) グランドゼロ (J) HRE(8.5×19) (K)ミシュラン(225/35) (M)(N) KW・Ver.3 (O) USA仕様チューニングPRO (Q) LCIテールライト、USフェンダーマーカー、スモークメッキペイント、LCIヘッドライト (S) Duel AGエアクリーナー

【ランボルギーニ・アベンタドール】

谷口秀治サン (滋賀県彦根市)

 ボディもホイールも真っ黒でインパクトバツグンに登場してくれた谷口サン。こちらのアベンタドールはストックのフォルムながら、ヘッドライトからはこれまたインパクトのあるストロボキットと、常時点灯するデイライト仕様がコーディング済み。手数は少なめですが、さすがのオーラです!afimp Style up Car Contest 2020 【第294回 滋賀県 ライコウ】

(Q)デイライト・コーディング、ストロボキット

【メルセデスベンツAMG G63】

徳永璃未サン (滋賀県)

 ライコウスタッフの徳永サンがまたまた登場。こちらのG63、AMGエディション1の22インチの足回りが目立つ仕様で、さらにデイライトの点灯量を通常の50%→100%に、さらにテールランプは常時点灯しないようにとコーディング施工済み。さりげなくも効果的なドレスアップです!afimp Style up Car Contest 2020 【第294回 滋賀県 ライコウ】

(J) AMGエディション1(11×22) (K)コンチネンタル(295/40) (Q)コーディング

ライコウ

今注目のコーディングで純正機能をグレードアップさせてくれる
プロショップとして注目なのがココ「ライコウ」。
遠方からも多数来店、作業依頼が絶えない人気ショップだが、軽いコースなら2時間程度で作業完了。
TVチューナーの装着からプロセッサーの設置、ドラレコ、レーダーなどを
一気に装着…なんてオーダーも可能だ。
左から、藤井サン、徳永サン、西窪サン、柳生サン、吉尾サン、澤田代表。afimp Style up Car Contest 2020 【第294回 滋賀県 ライコウ】

滋賀県彦根市八坂町2965-2
TEL.0794-20-9669
営業 10:00〜18:00
毎週水曜日、第1火曜、第3木曜日休
https://raikopower.com

画像ギャラリー