レビン、パブリカ、エスハチ激走! 実は旧車クラスが激アツの全日本ラリー (1/2ページ)

レビン、パブリカ、エスハチ激走! 実は旧車クラスが激アツの全日本ラリー

日本トップ勢から古兵クラシックカーまでSS力走の全日本ラリー戦

 3月19日〜21日、愛知県新城市にある新城総合公園を中心に、全日本ラリー第2戦・新城ラリー2021が開催された。全日本ラリー選手権第1戦の嬬恋(2月4日~7日)が開催中止となっており、実質的な開幕戦である。

【関連記事】VW8代目ゴルフがついに日本上陸! ライバルを常にリードしてきた「歴代モデル」をおさらい

新城ラリー2021画像はこちら その内容は、悪天候のため予定されていた全8つのスペシャルステージのうち2つがキャンセルされるという波乱含みの展開に。今季から新たに参戦するGRヤリスやR5車両に注目が集まっていたが、6ステージを争った結果、JN1クラスの新井敏弘/田中直哉組のスバルWRX STIが総合優勝を飾った。

新城ラリー2021で優勝したスバルWRX STIの新井敏弘画像はこちら

 

画像ギャラリー