クルマを文化する
REAL CAR CULTURE

AUTO MESSE WEB

クルマを文化する
REAL CAR CULTURE

AUTO MESSE WEB(オートメッセウェブ)

  • TOP
  • CUSTOM
  • 一歩間違えば大事故に発展! DIYメンテナンス&カスタムで注意すべき「NG行為」7つ
CUSTOM
share:

一歩間違えば大事故に発展! DIYメンテナンス&カスタムで注意すべき「NG行為」7つ

投稿日:

TEXT: 近藤暁史  PHOTO: Auto Messe Web編集部

【DIYでやりがちなNG行為5:ネジの締め忘れ】

 ホイールナットでも起こるが、最終締め付けをしたと思いきや忘れていることがある。ホイールの場合は何カ所もあるからなおさらだ。慌てずに作業をした部分を今一度見直したり、レンチを当てて点検するようにしたい。 ちなみにホイールナットを締め忘れて、ホイールがブレるようになると、ゴリゴリといった音が出るので、もしそんな音がしたらすぐに点検をすること。

【DIYでやりがちなNG行為6:ネジが余った】

 ネジネタ3連発の最後がこちら。DIYあるある、というか笑い話的に語られることがあるが、場所によってはシャレにならないこともある。余ってしまったらネジの大きさなどを手掛かりに思い出すようにしたり、最近ではスマホなどで簡単に写真が撮れるので、外すときにこまめに撮影しておくといい。余ったネジ

【DIYでやりがちなNG行為7:オイルの入れすぎ】

 面倒を見てやった感はけっこうあるオイル交換は、メンテ系DIYの代表格だ。手順さえしっかりと踏めばそれほど難しくはないが、わかりにくいのがオイルの適正量というか測り方。オイル交換イメージ 新油を入れて、点検用のディプスティックの先にどれぐらい付いているかで判断するのだが、新しいオイルは透明なのでラインがわかりにくい。さらに入れ過ぎで測ると先端全体に付いていて、一見すると付いていないように見えることがある。マフラーから白煙 心配になって、さらにどんどんと入れてさらに迷う……、という笑えない笑い話も。入れ過ぎで走るとマフラーから白煙が出たりして、もちろん最悪の場合はエンジンはオシャカだ。

1 2
  • マフラーから白煙
  • ショートさせやすいバッテリー
  • ショートさせやすいバッテリーの絶縁処理
  • 余ったネジ
  • DIY作業イメージ
  • クルマのヒューズボックス
  • クルマのヒューズいろいろ
  • ジャッキアップ時車体下にタイヤを置く
  • HIDバルブ
  • ジャッキスタンド
  • オイル交換イメージ
  • オイル交換作業イメージ
  • タイヤ交換作業
  • 車体下のジャッキアップポイント
  • 十字レンチでナットを外す
  • ネジ山が潰れたボルトナット
  • ボルトナット
  • HIDヘッドライトのバラスト
すべて表示

CAR ranking

RECOMMEND

MEDIA CONTENTS

MEDIA CONTENTS

ranking

AMW SPECIAL CONTENTS