クルマを文化する
REAL CAR CULTURE

AUTO MESSE WEB

クルマを文化する
REAL CAR CULTURE

AUTO MESSE WEB(オートメッセウェブ)

  • TOP
  • CLASSIC
  • 京商samuraiシリーズに「1/18スケール トヨタ・スポーツ800」が登場! 世界700個限定の中身とは
CLASSIC
share:

京商samuraiシリーズに「1/18スケール トヨタ・スポーツ800」が登場! 世界700個限定の中身とは

投稿日:

TEXT: Auto Messe Web編集部 米澤 徹 PHOTO: 京商/トヨタ

細部のディテールにまでこだわった1台

 魅力的なモデルカーからRCカーまで幅広い車種をラインアップする模型メーカーの京商。同社のsamuraiシリーズから、1/18スケール「トヨタ・スポーツ800(通称:ヨタハチ)」が10月1日に発売された。同モデルは2020年6月にシルバーが販売されており、今回は新色バージョンとなる。

 1965年に登場したトヨタ・スポーツ800は、パブリカの空冷水平2気筒エンジン(790cc)をフロントに搭載し45psを発揮した。パワーこそ現代の軽自動車よりも低いが、流麗なボディデザインと車両重量が580kgと軽量なこともあり、最高速度は155km/hに達した。 ライバルだったホンダS800の車両重量が755kg、最高出力は70ps、最高速度は160km/hだったことからも、いかに軽量で空気抵抗が大事だったかということがわかる。

実車をあますことなく再現

 モデルカーに話を戻そう。スタイリングに目を向けると、鰹節バンパーやライトカバー付きのヘッドライトや、ボンネットが低いためフロントフェンダーの上に装着されたウインカーなど、実車の特徴をあますことなく再現されている。 ポルシェ911よりも採用が早かったディチャッタブル・トップも外すことができない注目ポイントだが、実車はトランクに収納することができるものだった(モデルカーは開閉不可)。Bピラーにある筒状の膨らみは、車内を換気するためのダクトカバーだ。 インテリアに目を向けると、視認性の高いメーターが並ぶ。左からタコメーター、油圧・油温(中央)、スピードメーターとなっている。バケットタイプのシートや室内からアクセスできるトランク用ジッパーの再現にも注目したい。 開閉機構は持たないレジン製で、税込み1万9800円(税込)だ。世界限定700個のうち、約半数は日本で販売される予定なので、気になる方は全国のホビー店またはインターネットから購入してほしい。

 【詳しくはこちら】

◆トヨタ・スポーツ800

https://dc.kyosho.com/ja/ksr18043s.html

【お問い合わせ先】
京商株式会社 お客様相談室
◆tel. 046-229-4115
※13:00~18:00(月曜~金曜日、祝祭日を除く)

すべて表示

CAR ranking

RECOMMEND

MEDIA CONTENTS

MEDIA CONTENTS

ranking

AMW SPECIAL CONTENTS