70年代車のオーラは半端ない! 旧車祭りでギラギラに輝いていた4台の「サバンナ」「スカG」「240Z」 (2/2ページ)

LDクランクによるL28改3.1ℓ仕様のGT-X

日産スカイラインHT 2000GT-X(GC10型/1972年製)

オーナー:大石さん

 チンスポイラーにオーバーフェンダー、リヤウイングでGTレーサー風のスポーティなスタイルにまとめた大石サンのスカイラインGT-Xは、1972年式。なんと50歳のスカイラインだがバンパーやライトガーニッシュなど、メッキパーツもピカピカでじつに美しいエクステリアだ。

【関連記事】世界最強を目指してNISMOが仕上げた究極のR34GT-R

スカイランHT 200GTX(フロントスタイル)画像はこちら

 もともと旧車ファンの大石サン、先輩の箱スカに乗せてもらってから魅了され、このスカイラインを購入。現在はスカイライン以外に、1970年式のサニー110クーペ&バン、ホンダN360の計4台を所有。サニークーペは現在レストア中とのこと。スカイラインHT 2000 GTX(リヤスタイル)画像はこちら

 さて、本題のスカイラインだが、購入時のエンジンはL28で44φのソレックスキャブ仕様だったのを、日産のディーゼルエンジン用LDクランクを採用した3.1L仕様にチューニング。キャブはソレックスの50φ、H断面コンロッドに、71Cミッションに換装するなどガッツリと手が入れられている。L28改3.1L直6エンジン画像はこちら

 インテリアはナンバーセブンのカーボンステアリングに、ラバーソールのシートを装着。メーターはスピードメーター以外はデフィに交換し、追加メーターも備わる。スターロード製のクーラーも装備しているが「故障したら嫌なので使っていない」そう。スカイラインHT 2000 GTX(コクピット)画像はこちら

 そんな手をかけたスカイラインだが「雨の日にはもちろん乗らない。年に10回も乗らないので、乗る前にはバッテリーの充電が必須」。旧車オーナーならではの必須の儀式があるようだ。オーナー:大石さん画像はこちら

■スカイラインHT 2000GT-X(GC10型)SPEC
□エクステリア:スピードフォルム・カーボン製オーバーフェンダー+Fチンスポイラー+Rウイング
□ホイール&タイヤ:ワーク・マイスターM1(F:16×9.5、R:16×10.5)&ダンロップ・ディレッツァZ3(225/45R16)
□チューニング:エンジンL28改3.1L化/LDクランク/H断面コンロッド/ソレックス50φキャブレター/ビッグバルブ/パーツアシスト・エキマニ/50φデュアルマフラー/71Cミッション/ラバーソール車高調+タワーバー/スピードフォルム・ピロアッパーマウント/S13用6ポットフロントブレーキキャリパー
□インテリア:ナンバーセブン・カーボンステアリング/ラバーソール・オリジナルシート/スターロード・クーラー/デフィ・メーター類

足元から地面が見えるようなボロボロボディをフルレストア

日産スカイラインGT(GC10型/1971年製)

オーナー:松野さん

 16年前に購入したときは、ボディからフロアまで穴が開いているようなボロボロの状態だった個体を、フルレストアしたという松野サンの1971年式スカイラインGT。GT-Rエンブレムやスピードフォルム製のオーバーフェンダーなどで、パッと見はGT-R仕様だ。エンジンやサスペンション、駆動系、そしてインテリアに本気のチューニングを施したリアルサーキット仕様の仕上がりとなっている。スカイラインHT 2000GT(フロントスタイル)画像はこちら

 エンジンはL28&ソレックス40φだったのを、89.5φピストンでボアアップした3245cc&ソレックス50φ仕様に変更。7速ドグミッションやR32スカイラインGT-R用プロペラシャフト、ファイナル変更に加え、ブレーキはフロントにAP製キャリパー+320φベンチレーテッドディスクを装備する。L28改直6 3.2Lエンジン画像はこちら

 さらにトランクには安全タンク+コレクタータンク、バッテリーを移設。インテリアのカーボン製ダッシュボードやメーターパネル、フルバケ&サベルト4点式ベルト、デジタルメーター、アルミフロアプレートなど、超スパルタンでカッコいい仕上がり。エクステリアはボンネット/前後バンパー/トランクなどをカーボン製に変更している。今後はリヤフェンダーパネルをFRPでやり直す予定だそうだ。オーナー:松野さん画像はこちら

■日産スカイラインGT(GC10型)SPEC
□エクステリア:スピードフォルム・カーボン製オーバーフェンダー/カーボン製Fバンパー+Fチンスポイラー+ボンネット+トランク+Rウイング+Rバンパー
□ホイール&タイヤ:レイズ・ボルクレーシングTE37VSL(F17×9.5 R17×10.5)/ブリヂストン・ポテンザRE71-R(F215/45R17、R235/45R17)
□チューニング:エンジンL28改3245cc/OS技研フルカウンタークランク+89.5φピストン+シーケンシャル7速ドグミッション+トリプルクラッチ/R32用プロペラシャフト加工/ソレックス50φキャブレター/ワンオフ61φタコ足/3層アルミラジエター+電動ファン/ラックオルタネーター/亀有オイルパン+オイルクーラー/MSD7点火システム/ラバーソールF車高調/リヤ別体式ショック/APレーシングFキャリパー+ベンチレーテッドディスク/1インチマスターシリンダー/ワンオフチタンマフラー/リヤバッテリー/36L安全タンク/ポンプインコレクタータンク
□インテリア:ワンオフカーボンダッシュボード+メーターパネル/スタック・デジタルメーター/9点式ロールバー/レカロ・フルバケシート/アルミフロアプレート

画像ギャラリー