「ハイエーススタイル」の記事一覧

さらに車種で絞り込む:

こだわりの足回りを追求するショップが作った、3台のハイエース

ローフォルムにこだわるオーナーカー拝見定番のローダウンにくわえ、ハイドロリスクサスペンションにもこだわりを持つショップ、「DRスタイル」。そこに集まるトヨタ・ハイエースのオーナーも、ツワモノ揃い。低さを求めてカスタムした.…

続きを読む...

迫力のワークスフェンダーで武装した、スーパーなワンボックスカー

フルラッピングのボディは光の当たり方で色合いが変わるワンオフ加工を含め、「ギブソン・グラファム」、「T.S.Dスタイリング」、「415コブラ」の各ブランドを組み合わせて迫力あるスタイリングにまとめた取材車。ハイドロシステ...

続きを読む...

車内にバーカウンター!? DIYで実践した驚愕のインテリア空間がスゴイ!

ハイエースの車内で広がる西部劇の世界若い頃に日産の23型ホーミーや24型キャラバンをカスタムしていたというオーナーは、ハンドメイド歴も長いDIYのスペシャリスト。その手先の器用さを生かし、現在は店舗内装工事や看板の設営を...

続きを読む...

【俺流メイク】鍛造ホイールを装着した、低くワイドなスポーティハイエース

本土でも通用するNo.1のスタイリングを目指して!テーマは、いかにして本土のトップユーザーカーに追い付き、追い越すか。そのため北海道在住というハンデをものともせず、自分流のコーデで劇的に目立つスタイルを追求してきた。その...

続きを読む...

「スーパーカーニバル2017」で見つけた、スペシャルなハイエース&キャラバンカスタム

ユーザー投票ナンバー1&編集部のハートに刺さったカスタムモデルをピックアップハイエーススタイル、ワゴニスト、Kスタイルの3誌合同で開催した「スーパーカーニバル2018」。そこに集まったカスタムハイエースの中から、...

続きを読む...

【俺流メイク】 北の大地で作り上げたこだわりのスーパーロング

シンプルながら細部に個性を盛り込んでいくオーナーの鈴木サンは生粋のハイエースフリークだ。先代100系では内外装をとことんイジリ、もうひとつの趣味であるバイクのトランポ用も兼ねて手に入れた現200系は、進行中ながら大小ワン...

続きを読む...

ハイエーススタイルミーティング九州・熊本【メーカー賞・後編】

震災復興を願って「ハイスタミーティング」を実施!九州・熊本の震災復興を少しでも支援できればということで開催したハイスタミーティング九州・熊本。さまざまなカスタマイズを行ったユーザーの中から、メーカー賞に輝いた車両をピック…

続きを読む...

ハイエーススタイルミーティング九州・熊本【ハイスタ賞〜メーカー賞】

ワイドボディをチューンドマシン風にセットアップ【ハイエーススタイル賞】レーシーなスタイリングで、圧倒的な存在感を放つ長浜野郎サンのハイエース。シャープなラインが魅力な「エセックス」のフロントバンパーだが、ダミーのインタ…

続きを読む...

1 / 212

ウィークリーランキング

  1. 令和で輝く90年代! 時が経っていい味がでてきたクルマ5選

    中古車相場上昇前に底値で手に入れたい  クルマも女房も若い年式の方がい...

  2. クルマ好きのオッサンは必ず知ってる「懐かしのアイテム5選」

    40代〜50代にとっては懐かしいはず? いまや見かけなくなった絶滅危惧...

  3. 信号待ちで「ライト消灯」はマナーではなくルール違反

    夜間は常時ヘッドライト点灯! 消しているほうが危険だ 信号待ちの際、...

  4. クルマ好きなら1度は読んだ「人気漫画の主人公が乗っていたクルマ6選」

    実社会にまで影響を与えた古き良きスポーツモデル 「三つ子の魂百まで」と...

  5. 大型トラックが追い越し車線をチンタラ走る理由とは

    トラックの速度超過による死亡事故が多発 平成15年より90km/hリミ...

  6. 消えたライバル!スズキ・ジムニーだけが生き残れた理由

    悪条件でも走りきれる絶対的な走破性  2018年7月、じつに20年ぶり...

  7. 予算100万円以下! いま乗るべき「90年代のスポーツカー」5選

    中高年、若者にも乗って欲しい「マニュアルミッション」 これから狙い目な...

  8. セリカLBやサバンナRX-3! クルマ好きを熱くさせた昭和を代表する国産スポーツカー3選

    70年代のヒーロートリオ  幕張メッセで4月7日(日曜日)まで開催され...

  9. 50万円以下で買える!走りが楽しいモータースポーツベース車両8選

    ドラテク磨きやモータスポーツ入門にオススメ  スポーツカー市場に冬の時...

  10. 100円からできる愛車リフレッシュ!「ヒューズ」交換で電通改善するメリットとは

    電子部品の作動や調子を左右する  平成以降のガソリン車やディーゼル車は...