「メルセデス・ベンツ」の記事一覧

「メルセデス・ベンツ」に関する記事の一覧ページです。AUTO MESSE WEBでは、自動車のカスタムやチューニング、キャンピングカーや福祉車等カーライフを充実させたい皆様への情報が満載です。

ドイツのナショナルカラーは「シルバー」ではない? イタリアン レッドのメルセデスにまつわる政治的配慮とは

かつては国ごとの「ナショナル・カラー」が決まっていた かつて国際格式のモータースポーツは、レーサーやマシンの戦いの場であると同時に、オリンピックやサッカーのワールドカップのように「その国の威信を背負って立つ」という意味…

続きを読む...

ブラバスがメルセデス「EQS」の空力性能に挑戦! BEVカスタムに必要なのは航続距離を伸ばすこと

「EQS」に最初に手を加えたのは「ブラバス」 メルセデス・ベンツに新たに誕生した「EQ」は、これから先の脱炭素社会を担う電動車(BEV)に特化したサブ・ブランド。そのEQブランドに早くもチューニングの手を加えたのはブラバ...

続きを読む...

    【アウトドアからタウンユースまで】メルセデス「EQB」は多彩なライフスタイルに応える3列7人乗りSUVでした。現実的なEVの選択肢としてあり

    メルセデスの電気自動車第3弾 メルセデス・ベンツの電気自動車ブランド「メルセデスEQ」。EQとは「エレクトリック・インテリジェンス」を表しているという。2019年に登場した「EQC」を皮切りに、第2弾の「EQA」、そして...

    続きを読む...

    バブル期にラッセンと人気を二分したヒロ・ヤマガタのアートカーがオークションに登場! ベンツをキャンバスにした「アースリー・パラダイス」とは

    バブル期に日本でも大人気だったヒロ・ヤマガタ 2022年8月中旬に北米カリフォルニア州モントレー半島一円で開催された「モントレー・カーウィーク」における最大規模のオークション、RMサザビーズ「Monterey」では、フェ...

    続きを読む...

    7億円でも安かった!? たった29台のメルセデス「300SL」は何が違う? レーシングモデルは182億円で落札されたことも

    この記事をまとめると レーシングマシンをベースに市販化したメルセデス・ベンツ「300SL」 アルミニウム製ボディは24台生産された 501万ドル(邦貨換算約6億8500万円)で落札された

    続きを読む...

    欧州SUVに似合う「ウェッズ」ブランドのホイールとは? 「BMW X3」「メルセデスGLC」「アウディQ3」にオススメのデザインあります〈PR〉

    この記事をまとめると ホイール選びはデザインだけでなく保安面も大切 ウェッズはモータースポーツからのノウハウがフィードバックされている 欧州SUVにオススメのウェッズホイールを紹介

    続きを読む...

    機動隊バスで知られた「ベンツ」がキッチンカーとして狙い目! 走るキッチンスタジアム「T2バン」の圧巻の厨房とは

    この記事をまとめると コロナ禍で注目を集めているキッチンカー 「鶴金社中」はレンタルキッチンカーを多数展開 メルセデス・ベンツ「T2バン」のキッチンカーを紹介

    続きを読む...

    バブル末期の「ユーノス・ロードスター」に影響を受けた「ポルシェ」「BMW」「ベンツ」とは? オープン2シーターブームを振り返る

    この記事をまとめると ユーノス・ロードスターは1989年に誕生し今も人気が衰えていない ライトウェイト2シーターオープンの楽しさを広めた立役者 ロードスターに影響を受けたであろうオープンモデルは多い

    続きを読む...

    バブル時代の自動車世界遺産!! 「Eクラスワゴン」が愛され続け「最後のメルセデス」と言われる理由とは

    この記事をまとめると いまだ絶大な人気を誇るS124型Eクラスステーションワゴン 荷室に後ろ向き3列目シートを備えて7名乗車も可能であった 最後のベンツと称された質実剛健で贅を尽くした設えとは

    続きを読む...

    1 / 1212345...»