「モータースポーツ>インポート」の記事一覧

さらに車種で絞り込む:

トランク上のデッカイ羽『GTウイング』 にどんな効果がある? クルマに装備するメリットと注意点

空気の抵抗を利用して走行性能を変える スポーツカーやレーシングカーでよく見る、トランクに付いた大きな「羽」。リアスポイラーとは明らかに異なる形状で、明らかにタダ者じゃない雰囲気を漂わせている。果たしてどのような効果があ…

続きを読む...

「フェンダーのツメ折り」は事故車扱いってホント?シャコタン車の定番メニューは封印か

デメリットによるリスクをどう考えるか クルマのカスタムメニューのひとつである「フェンダーのツメ折り加工」。タイヤがフェンダーの内側に擦れて傷付くのを防ぎ、ホイールをツライチで履くためにも有効な手法だ。しかし、ツメ折り=…

続きを読む...

【初めてのサーキット走行】失敗談から学ぶ 、楽しく走るために知っておきたいこと

街乗りとは負担が異なるために必要な心がけ 待ちに待った初のサーキット走行。しかし勝手が分からないだけに、致命的なミスとまではいかないけど、欲求不満で終わったり、苦い経験をした人も少なくないはず。先輩たちと同じ轍を踏まな…

続きを読む...

街乗りでも効果を体感しやすい! 素人でも違いが分かるチューニングパーツ5選

愛車や目的に合わせたチョイスを 世の中には数え切れないほどのチューニングパーツが出まわっている。それらの効果やノーマルとの差を体感できるのは、クルマを限界域で走らせるサーキットだけじゃない。車種を問わず街乗りでも違いを…

続きを読む...

高性能車に採用されているブレーキローターの「穴」や「溝」のメリットとは?

走りによって受ける大きな恩恵 高性能スポーツカーや社外品で見かける、穴が開いていたり溝が切られている「ブレーキローター」。ディスクブレーキの場合、このブレーキローターをブレーキパッドで挟み込み、その摩擦によって運動エネ…

続きを読む...

最速の量産FF車「メガーヌ R.S. トロフィーR」を大阪オートメッセ2020で展示

独ニュルと鈴鹿で最速タイムを記録 ルノー・ジャポンは「大阪オートメッセ2020」において、「メガーヌR.S.トロフィーR」を展示すると発表した。 ルノーがF1を頂点とするモータースポーツで培ったノウハウや先進の技術を駆使...

続きを読む...

BMW8シリーズに新たな”Mの血統”、フラッグシップ「M8 グランクーペ」を日本導入

レーシングテクノロジー満載の4ドア、2194万円〜 「ビー・エム・ダブリュー」は1月28日、BMWクーペ・モデルの最上級モデルである8シリーズのグラン クーペに、BMW M社のレーシングテクノロジーを駆使した高性能モデル...

続きを読む...

1 / 7123...»