「旧車>セダン」の記事一覧

さらに車種で絞り込む:

日本の高度経済成長を象徴「ワゴン」「クロカン」「ハイソカー」の3大自動車ブームとは

クロカンブームが変化してSUV人気へと SUV(スポーツ多目的車)人気が真っ盛りだ。自動車メーカーによっては、販売比率が50%近くに達している。その始まりは、1981年(昭和56年)に誕生したいすゞビッグホーンや、翌82...

続きを読む...

いま思うと危なすぎ!パワーと速さを極めた”ピリ辛”軽自動車5選

ジャジャ馬ゆえ操る楽しさがあった 現在、ホットな軽自動車というと、スズキ・アルトワークスくらいしか浮かばないが、かつての軽自動車、平成8(1996)年に改訂された現在の規格サイズ(全長3.4m、全幅1.48m)になる以前...

続きを読む...

令和で輝く90年代! 時が経っていい味がでてきたクルマ5選

中古車相場上昇前に底値で手に入れたい クルマも女房も若い年式の方がいいものですが、ある程度の年季が入ったタイプに惹かれるという方もいらっしゃるでしょう。ピチピチな20代よりも40代、クルマで言えば電子制御満載の現行型では...

続きを読む...

中古車の出物があれば即買い? いまこそ乗っておきたい20世紀を代表するクルマ4選

操る楽しさがある魅力的なクルマたち 衝突&予防安全性能が高く、燃費も良くてトラブルの可能性も極めて低い現在のクルマは、道具として文句の付けようがない。しかし、その反面でドライビングプレジャーを含めた楽しさや取り回...

続きを読む...

市場を席巻したトヨタ歴代マークII! ライバル日産ローレルとスカイラインより優位だった理由

一世を風靡したマークIIの販売台数 2019年をもって生産を終了するトヨタ・マークX。振り返れば約50年に登場したマークXの元祖となるコロナ・マークIIが開拓した市場には、ライバルメーカーが数々の対抗モデルを投入してきた...

続きを読む...

令和に語り継ぎたい平成の名車! 世界の高級車に影響を与えた初代トヨタ セルシオ

世界の高級車がライバルにしたレクサスの原点 今上天皇のご譲位により、30年間にわたる平成の時代が、間もなく終わりを告げようとしている。その始まりとなった平成元年、1989年はのちに「ビンテージイヤー」と言われるほど、日本...

続きを読む...

1 / 6123...»