「オデッセイ」の記事一覧

「オデッセイ」に関する記事の一覧ページです。AUTO MESSE WEBでは、自動車のカスタムやチューニング、キャンピングカーや福祉車等カーライフを充実させたい皆様への情報が満載です。

「段差がない」「開口部が広い」だけじゃない! 高齢者が本当に「乗り降りしやすい」ミニバン4台とその理由

本当に乗りやすい2列目に「必要な仕様」とは 高齢者などの家族がいる家庭で、福祉車両まではいらず、しかし高齢者が自らクルマに乗り降りする際、できるだけ足腰の負担なく、スムーズに乗り降りを行えるクルマを考えると、一般車両では…

続きを読む...

中古車市場ではいまも人気! かつてデートカーの定番だった「ベンコラ」って何?

「ベンコラ」は男の浪漫だ クルマのカスタムの世界では「復刻ホイール」を中心に旧車懐古な“ネオクラ(ネオクラシック)”スタイルが流行っています。旧車価格もベラボウで、タイムマシンがあったらあの頃に戻って、好きな車を買い漁り.…

続きを読む...

「悪路走破性」よりも優先は「使い勝手」! 日本のキャンプ場では「SUV」よりも「ミニバン」が万能だった

普通のクルマで訪れてもまったく問題ない キャンプ初心者が間違いやすいのが、アウトドアやキャンプに行くには、荒れた道も安心して走破できる本格SUVじゃないとたどり着けない、つまりアウトドア=SUV・・・・・・という先入観は...

続きを読む...

オジサンにはしっくりくる「RV」とは何が違う? いま流行の「SUV」は名前が変わっただけじゃなかった

RVからSUVへと移行した四駆ブームの歴史 RV=レクリエイショナル・ヴィークルという言葉が流行ったのは、1980年代だ。81年に、いまは商用車しか生産していないいすゞから、ビッグホーンという四輪駆動車が発売され、翌年に...

続きを読む...

ケンメリからカロスポまで「クルマのCM撮影に使われた名スポット6選」

観光地となった人気スポット 全国にはクルマのCMで有名になった観光地や、美しい景色がいくつかある。今回は、数多くの自動車CMのロケ地から、おすすめのスポットを6つ紹介してみよう。・稚内港北防波堤ドーム(北海道稚内市開運1...

続きを読む...

平成はクルマ戦国時代だった!? 時代の寵児と言われた勝ちクルマ5選

ミニバンブームからエコ技術まで 長きに亘った平成もピリオドを打とうとしています。そんな平成でいまに続くムーブメントや一時代を築いたクルマなど、大きな影響を与えた国産車を振り返れば、平成の時代の流れが分かってきます。それ…

続きを読む...

ホンダのワークスが新意匠を採用、ホンダ・オデッセイとフリードに充実のラインアップ

実用性や機能性を高めるアイテムで「無限」の薫りを解き放つメーカーワークスの「無限」が放つ、ニューコスチューム。1台は咋秋にマイナーチェンジしたホンダ・オデッセイで、ベース車のフェイスリフトに合わせてフロントアンダースポイ…

続きを読む...

オデッセイを50年代アメ車風にしたらこうなった!【スーパーアメリカンフェスティバル2017】

リアタイヤはフルカバード!ツルツルのスムージングなどでフル擬態化「スーパーアメリカンフェスティバル」(10月1日、静岡県・富士スピードウェイ)は、クルマを中心としたアメリカンカルチャーを楽しむイベントだ。当日は、特設ステ...

続きを読む...

1 / 212