「タグ: オデッセイ」の記事一覧

平成はクルマ戦国時代だった!? 時代の寵児と言われた勝ちクルマ5選

ミニバンブームからエコ技術まで 長きに亘った平成もピリオドを打とうとしています。そんな平成でいまに続くムーブメントや一時代を築いたクルマなど、大きな影響を与えた国産車を振り返れば、平成の時代の流れが分かってきます。それ…

続きを読む...

ホンダのワークスが新意匠を採用、ホンダ・オデッセイとフリードに充実のラインアップ

実用性や機能性を高めるアイテムで「無限」の薫りを解き放つメーカーワークスの「無限」が放つ、ニューコスチューム。1台は咋秋にマイナーチェンジしたホンダ・オデッセイで、ベース車のフェイスリフトに合わせてフロントアンダースポイ…

続きを読む...

オデッセイを50年代アメ車風にしたらこうなった!【スーパーアメリカンフェスティバル2017】

リアタイヤはフルカバード!ツルツルのスムージングなどでフル擬態化「スーパーアメリカンフェスティバル」(10月1日、静岡県・富士スピードウェイ)は、クルマを中心としたアメリカンカルチャーを楽しむイベントだ。当日は、特設ステ...

続きを読む...

指紋や傷からホンダ車のエアコンパネルを守る

オデッセイ/フィット/ヴェゼルのエアコンパネルのキズなどを予防!ホンダ・オデッセイ、フィット、ヴェゼルには先進的なエアコンパネルを採用するが、タッチパネルゆえに指紋が付きやすい弱点がある。皮脂だから拭き取りも面倒なうえ…

続きを読む...

両面テープで装着できるホンダ「オデッセイ」用エアロキット

素人でも取り付け可能な完成度が高いエアロオデッセイ・アブソルートのフォルムが激変!ホンダのオデッセイ・アブソルートに”貼付け系エアロキット”を設定するのは「Kプロデュース・ナイス」。カーボン柄や純正カラー塗装済みも用意さ...

続きを読む...

大阪オートメッセ 度肝を抜く「シャコタン/鬼キャン/オバフェン」の競演! 

インパクト絶大!立体駐車場に入るミニバンとして、2003年にデビューしたRB型。特色である全高の低さをアピールするかのような、インパクト絶大のオデッセイが大阪オートメッセに登場した。度肝を抜くシャコタン/鬼キャン/オバフ...

続きを読む...

ウィークリーランキング

  1. 令和で輝く90年代! 時が経っていい味がでてきたクルマ5選

    中古車相場上昇前に底値で手に入れたい  クルマも女房も若い年式の方がい...

  2. クルマ好きのオッサンは必ず知ってる「懐かしのアイテム5選」

    40代〜50代にとっては懐かしいはず? いまや見かけなくなった絶滅危惧...

  3. クルマ好きなら1度は読んだ「人気漫画の主人公が乗っていたクルマ6選」

    実社会にまで影響を与えた古き良きスポーツモデル 「三つ子の魂百まで」と...

  4. 信号待ちで「ライト消灯」はマナーではなくルール違反

    夜間は常時ヘッドライト点灯! 消しているほうが危険だ 信号待ちの際、...

  5. 消えたライバル!スズキ・ジムニーだけが生き残れた理由

    悪条件でも走りきれる絶対的な走破性  2018年7月、じつに20年ぶり...

  6. 大型トラックが追い越し車線をチンタラ走る理由とは

    トラックの速度超過による死亡事故が多発 平成15年より90km/hリミ...

  7. 予算100万円以下! いま乗るべき「90年代のスポーツカー」5選

    中高年、若者にも乗って欲しい「マニュアルミッション」 これから狙い目な...

  8. セリカLBやサバンナRX-3! クルマ好きを熱くさせた昭和を代表する国産スポーツカー3選

    70年代のヒーロートリオ  幕張メッセで4月7日(日曜日)まで開催され...

  9. 50万円以下で買える!走りが楽しいモータースポーツベース車両8選

    ドラテク磨きやモータスポーツ入門にオススメ  スポーツカー市場に冬の時...

  10. 車検や警察の対応でひと苦労!「ムダな努力」と笑えない自動車カスタマイズの3つ

    自己満足で楽しかった平成カスタム  昭和末期から平成中盤まで、盛んに行...