クルマを文化する
REAL CAR CULTURE

AUTO MESSE WEB

クルマを文化する
REAL CAR CULTURE

AUTO MESSE WEB(オートメッセウェブ)

  • TOP
  • TAG
  • ヘッドライト

「ヘッドライト」の記事一覧

樹脂製ヘッドライトの黄ばみを除去! 話題のヘッドライトスチーマーの威力を実際に体験しました

樹脂製のヘッドライトの宿命といえば、次第にくすんで黄ばんでしまうこと。カッコいいエアロパーツを装着しても、魅力が半減してしまうことも……。今回は、話題のヘッドライトスチーマーを体験。NB型ロードスターの黄ばみ除去に挑んでみました。

かつてサーキットといえばヘッドライトに「×」印! そもそもの目的と最近見かけなくなったワケ

かつてサーキット走行と言えばヘッドライトに×印のテーピングをしていた。当時のクルマにはガラス製レンズが採用されていたため、クラッシュをしたときの飛散防止のためだった。他の参加者に迷惑を掛けないためにも必須の装備だったが、最近見かけない理由はなんだろうか?
LEDパーツなどでお馴染みのヴァレンティが社屋内にオフィシャルショップをオープン

購入後の取り付けにも対応! 「VALENTI」のオフィシャルショップが新オープン

パーツ購入から取付依頼までできるオフィシャルショップとしてオープン!  スタイリッシュかつ多彩なヒカリモノパーツなどを展開する「ヴァレンティ」が、敷地内にあったアンテナショップをオフィシャルショップへとグレードアップ。こ […]

バルブ交換だけで「光が流れる仕様」にできる! 20系ヴェルファイア専用「シーケンシャルウインカー」

旧型モデルのヘッドライトが最先端仕様に!  国産車を代表するLサイズミニバンとして大人気の現行型アルファード&ヴェルファイアだが、カスタムの世界では旧モデルの20型も根強い支持を集めている。そんな20型ヴェルファイアのオ […]

細部まで最先端! 市販車とは段違いのモータースポーツ車両の「ライト」事情

最高光度と広く照らし出す2つがポイント  クルマにとっては欠かせない装備のひとつのである灯火類。夜間走行時の安全性や快適性はヘッドライトやフォグランプの性能にかかっていると言っても過言ではないだろう。そんなライトの最先端 […]

サーキットの「名物」が消えた! 最近ヘッドライトの「テープ貼り」を見かけないワケ

昔のサーキットじゃ必ずやっていた 灯火類のテーピングが不要になった理由  サーキットを走る直前に行なうクルマの下準備。ゼッケンを貼りタイヤの空気圧をチェック……。ココまでは今も昔も変わらない。だが以前はお約束だった『灯火 […]

対向車が来てもハイビームのままでOK! アダプティブヘッドライトってどんな仕組み?

夜間はハイビームで遠くまで照らすのが正義  もともとクルマのヘッドライトについては、ハイビームが基本だ。それは日本語での正式名称からも明らかで、ハイビームは「走行用前照灯」、ロービームは「すれ違い用前照灯」となっている。 […]

「夜間走行はロービーム? ハイビーム?」 本当に正しいヘッドライトの使い方

歩行者が犠牲になる死亡事故は夜間に多発  「ヘッドライトはハイビームが基本」であるが、それに反対する意見も多い。しかし、それは果たして正しいのだろうか。じつは、可能な限りハイビームを使うのが正しいのである。  警察庁の統 […]

share:

 

 

 

 

ranking

RECOMMEND

MEDIA CONTENTS

WEB CONTENTS

 

 

 

 

ranking

MEDIA CONTENTS

WEB CONTENTS