「災害」の記事一覧

「災害」に関する記事の一覧ページです。AUTO MESSE WEBでは、自動車のカスタムやチューニング、キャンピングカーや福祉車等カーライフを充実させたい皆様への情報が満載です。

ランクルやジムニーは悪路に強い? 「オフロード4WD」災害時に優位なのは本当なのか

状況を判断する能力と引き返す勇気が重要 かつては「温暖化」といわれていましたが、いまや「気候変動」という言葉が使われています。この夏に日本を襲った大型台風から、そうした変動を肌で感じたという人も多いのではないでしょうか…

続きを読む...

災害時の停電、避難場所としても活躍するクルマの条件とオススメ車種

100V電源を備えるハイブリッド車とPHV 日本は言うまでもなく、地震、災害大国だ。東日本大震災、中越地震、熊本地震、そして今年の9~10月の台風15号、19号の甚大な被害を目の当たりにすれば、それが痛いほど分かると思う...

続きを読む...

    電気自動車やハイブリッド車が浸水・冠水すると? 感電の危険性は?

    正しく使えば感電・発火の心配なし「ハイブリッド(HV)車や電気自動車(EV)は高圧電気を使っている。水害にあった車両には近づくな」という都市伝説がある。なるほど、ハイブリッド車も電気自動車も直流200V以上の大容量電池を...

    続きを読む...

      備えあれば憂いなし! 災害に備えてガソリン満タンが推奨されているワケ

      災害時の“ガソリン不足”に慌てないために 地震や台風といった天災が少なくない日本。その中でクルマというのは非常に重要なアイテムです。移動手段としてはもちろん、家が被災したときの避難所として、またテレビやラジオによる情報収.…

      続きを読む...

      台風や災害時には防災シェルターへ早変わり! キャンピングカーにできること

      ライフラインを確保した避難場所に 関東エリアに大きな爪あとを残した台風15号。そして、また季節外れな台風19号が3連休に日本列島を襲うと言われており、その勢力や被害の大きさは台風15号と同等なものになる恐れがあると報道さ...

      続きを読む...

      非常用電源車に注目集まる! 災害大国ニッポンで活躍するクルマ選びとは

      非常時の電源供給施設としてクルマを使う 台風15号が上陸した千葉県を中心に、停電の影響でコンビニエンスストアの休業が相次いでます。システム回線が断線していなければ、停電後も数時間はレジが稼働できるよう、ファミリーマートは.…

      続きを読む...

      千葉県・大規模停電「筆者が感じた災害時に役に立つアウトドアグッズ」実体験レポート

      4日間続いた停電に猛暑が襲う 9月9日未明に関東を直撃した台風15号は東京湾を北上、進行方向の東側にあたる千葉県全域に未曾有の被害をもたらしました。千葉県民である筆者はまさに被災者となったわけですが、今回の大停電を振り返...

      続きを読む...

      災害対策に効果あり! キャンピングカーが避難生活に役立つ5つの理由

      キャンプするクルマこその恩恵 名前に“キャンピング”って付いているので、誰もがキャンプするためのクルマだと思ってしまいますが、じつはキャンピングカーって立派な「防災シェルター」としても使えるのです。 最近の日本は地震や豪.…

      続きを読む...

      1 / 212