afimp Style up Car Contest 2018 【第286回 新潟県 84ベースモーターワークス】

afimp Style up Car Contest 2018 【第286回 新潟県 84ベースモーターワークス】

ワーゲン、アウディなんでもござれ!
新潟を代表するプロショップで開催!

 VWが好きすぎるあまり仕事にしてしまった店主佐久間氏が営む84ベースでのスタイルアップカーコンテストの模様をお届けします。
 84ベースモーターワークスらしくゴルフやジェッタが目立っていたが、BMWやアウディもハイレベルな作品が集まってくれた! トラブルも少なく無事に終了。おつかれさまでした!

【VWジェッタ】

瀬戸内まさきサン 37歳(新潟県新潟市)

 オリジナルカラーでオールペンした2代目ジェッタは、見える部分のほとんどを純正パーツで統一させた作品です。シンプルながら純正オプションのBBSに合わせた絶妙な車高がイカしてますね。
 実用性を無視したノンパワステ仕様というのも趣きがあっていいと思います。次はフルエアロを装着するとのこと。代理で佐久間サン。

(E)ノルドオーステン (H)レカロ (J)BBS純正オプション(7.5:8×15) (K)ATR-K(165/50) (M)ST車高調 (N)KYB (O)オールステンレス (Q)オールペン (S)ロールセンターアダプター タイロッド エンドコンバージョンキット ロアアーム延長加工

【VWヴェント】

渡辺雄一郎サン (新潟県新潟市)

 レアなVR6ヴェントの後期マークレスモデルがベースの渡辺号。エアロはリアパートがリーガル、ウイングはコックスを装着。フロントスポイラーのシボ除去といった小ワザも相まってかなり精悍なスタイルに仕上がってます。
 全身ブラックで統一することでチョイ悪感もプラス。さりげなくプッシュスタート仕様というのもポイントです。

(A)シボ取り (C)リーガルデザイン (D)コックス (E)モモ (F)不明 (H)レカロ (I)カロ (J)BBS・RG-Rマットブラック(7.5×17) (K)ピレリ(205/40) (O)ワンオフステンレス (Q)タコ足 社外ヘッドライト ガベルフォグ (S)タワーバー

【VWゴルフ】

荒木裕介サン (新潟県長岡市)

 ナマ足×ベタ車高×リバレルフッツーラ履き、いいと思います。この車高に対してコテコテなスタイルアップではなく、あえてサラッと純正流用を駆使したモディファイも好印象。かなりセンスありとお見受けします。5型もまだまだ遊べるんだと再確認させてくれた作品です。美帆サンと莉緒チャンと一緒に。

(A)ボーテックス (B)ゴルフ6純正 (C)US純正 (G)カロッツェリア+フォーカル (J)OZフッツーラ(9.5×17) (K)ピンソ(205/40) (M)(N)日正タイヤ・ワンオフ (O)ワンオフ (P)ユニトロニック (Q)本国純正LEDレンズ クリアサイドマーカー (R)各部LED化 (S)エンジン上げ ガソリンタンクガード ニュースピード・インタークーラー フォージ・ディバーターバルブ Cノッチ加工 メーガン・トーコンアーム/アッパーアーム K&Nエアクリーナー

【VWゴルフ】

笠原悠太サン (新潟県上越市)

「もともと(トヨタ)アルテッツァに乗っていましたが、輸入車に乗りたいと思うようになり、冬場でも走れる4駆のゴルフRを狙って購入しました」とは笠原サン。
 ピタリとハマったリアのツライチ具合がお気に入りのポイント。今後は18インチにサイズダウンしてもっと車高を下げてイメチェンを図ることが目標です。

(F)BFI (J)HRE・FF01(8.5×19) (K)グッドイヤー・イーグルLS EXE(225/35) (M)KW・DDCプラグ & プレイ (N)326パワー (O)イノテック (P)APRステージ1 (S)グランドコントロール ピロアッパーマウント ニュースピード・エアクリーナー

【VWゴルフ】

丸山仁知サン (新潟県新発田市)

 ステアリングはMOMO、ホイールはBBSとオリジナル要素を活かしつつ必要最低限のアイテムでシンプルにスタイルアップさせた丸山号。
 純正色であるシャンパンゴールドのオールペンも存在感があってイイ感じですね。BOSEのオーディオも雰囲気があって◎。代理で佐久間サンでパシャリ。

(I)カロ (J)BBS・RS(7.5:8×15) (K)不明(165/50) (M)(N)V-MAXX車高調 (Q)純正シャンパンゴールド・オールペン (R)BOSE

【アウディA4アバント】

半藤健一サン(新潟県長岡市)

 シーカーの存在感もさることながら、本国パーツや自作ワザモリモリでスタイルアップされた半藤A4アバント。エアリフトで下げることでさらにカタマリ感が強調されてます。
 手数は多いけれどスタイルが破綻していないのも半藤サンのセンスでしょう。さりげなく施された自作センターキャップが一番のお気に入り。

(A)(B)ケルシャー (D)不明 (E)Sライン純正 (G)カロッツェリア (I)アルティジャーノ (J)ワーク・シーカー(8.5×19) (K)ハンコック(225/35) (L)(C)ロートラ4ポッド (R)ドリルドスリット (M)(N)エアリフト (O)アーキュレー (P)GIAC (Q)LEDテールランプ LEDデイライト 北米純正ナンバーレスプレート 本国特別仕様S4グリル ウエルカムライト 自作ホイールセンターキャップ (R)自作フットレスト LED赤フットライト OSIR・ABペダル デフィ (S)強化ディバーターバルブ 軽量プーリー CPMロアーレインフォースメント aFeダイレクトエアインテーク オカダプロジェクツ・プラズマダイレクト 84改エアインテークパイプ

【BMW 530i】

内山賢太サン 34歳(新潟県長岡市)

 2年前のスタコンからコツコツとアップグレードを行ってきた内山サン。グリルにはMカラーを、ランプ類はスモーク化を行ないキリリと引き締まった印象です。
 そして今回、一番変わったことと言えばお子さんが生まれたこと! お子さんのために車高を上げチャイルドシートも装着済みです。おめでとうございます! 裕美サンと碧乃チャンと一緒に。

(A)ハーマン (D)ACシュニッツァー (J)BBSジャーマニー(9:10.5×20) (K)ATRスポーツ(215:245/30) (L)ブレンボ (M)シャーゼン (N)アイバッハ (O)ワンオフ (Q)ステッカー リアテールフィルム アイラインプロテクションフィルム (R)室内灯LED レカロ・チャイルドシート (S)爪切り ブリッツ・エアインテーク

【BMW E90】

梶川大介サン 28歳(富山県富山市)

 全身のマジョーラ塗装も存在感がありますが、部分的に梨地ブラックで塗り分けることでメリハリのあるカラーリングが◎。
 前後のエアロはワンオフで、片側10㎝のオーバーフェンダーを装着。フォグランプはレクサスLS用を流用してかなり刺激的。イベント用ということでこれくらい派手でも問題ありませんね。

(A)(C)ワンオフ (B)純正加工 (D)汎用 (J)ワーク・マイスターL1(10.0:120×18) (K)ニットー(225/40:265/35) (M)XYZ (N)326パワー (O)ワンオフ (Q)ボンネットバッドフェイス加工 エイトワークス・オーバーフェンダー トランク加工 マジョーラ塗装 梨地ブラック塗り分け (R)インパネ・マジョーラ塗装 センターコンソール・梨地塗装

【BMW M3】

五十嵐叶子サン (新潟県新潟市)

 フェンダーにピタリと収まったフッツーラやCCFL管イカリングで締まった顔つき、サーキットもたやすく走れてしまうボディセッティングなど只者ではない雰囲気を放っているE36型M3。
 しかも女性オーナーということでかなりビックリしたんですが、お父様から譲って貰ったんだとか。お父様のセンスのよさもそうですが、涼しい顔で乗りこなす叶子サンにも驚きです。

(D)不明 (E)ATIWEフォーメル (F)BMWパフォーマンス Gアルパイン H純正 Iカロ JOZフッツーラ(8.5:9.5×17) (K)ナンカンNS-Ⅱ(205:215/40) (L)(R)ボーイング (M)ヴァイテック (N)スイフト・クラフト (O)スーパースプリント (Q)CCFLヘッドライト デポ・クリスタルテールランプ ウインカースモーク加工 リアフェンダー加工 (R)イグニッション加工 デフィ・3連メーター ACシュニッツァー・ペダル Sarcフロントタワーバー パワーステーションリアタワーバー ACシュニッツァー前後スタビライザー グッドリッジ・ステンレスブレーキホース

【VWゴルフ】

中川和英サン 37歳(新潟県新潟市)

 通勤用にMK2を選んだ中川サン。ほとんどスタイルアップはせず、純正仕様を貫いているのが男らしいです。車高が下がったMK2ばかり見ているので、ノーマルだとこんなに車高が高いんだとあらためて思いました。リアに貼られたオリジナル「84ベースモーターワークス」のステッカーがさりげなく存在感を放ってます(笑)。

J純正(5.5×13) (K)コンチネンタル(175/70) (Q)ステッカー

【VWジェッタ】

樋口 新サン 26歳(新潟県西蒲原郡)

 ビカビカのシュミットに手曲げによるワンオフマフラー、さらにMT載せ換えと思わず唸るスタイルアップが自慢の樋口号。このシンプルで潔いスタイルがオーナーサンのこだわりを感じさせてくれますね。
 エンジンもしっかりと仕上げているので、この状態でも問題なくドライブが楽しめます。

(E)OMP (F)Dimes (J)シュミットth line(8×14+5:-5) (K)ATR(165/55) (M)(N)プロビネンス・ストリート (O)ワンオフ (S)シュリックカム268 延長ロアアーム タイロッドコンバージョン ロールセンターアダプター Cノッチ MT換装

【VWゴルフ】

高見幸太郎サン 32歳(新潟県中央区)

 雪道に強いということでVWジェッタ5から乗り換えた高見サン。基本的には純正を大切にしてく方針ですが、ワンカブの純正ホイールを流用してさりげなくオシャレをアピールしていますね。 シフトも84ベースモーターワークス・オリジナルというのもニクい演出です。今後も純正仕様を維持しつつ大切に乗っていくそうです。

(F)84シフト (J)カブリオクラシックライン流用(6×15) (K)コンチネンタル(185/55) (L)ゴルフ3・ビッグローター流用 (M)(N)BTSキット (S)MT換装 クワイフ・1.5wayデフ

【VWゴルフ】

鈴木 守サン 25歳(新潟県胎内市)

 先日完成したばかりだというMK2はまだ購入から1年目。最初はコツコツとスタイルアップをする予定だったそうですが、ついつい一気にモディファイしてしまったそうです(笑)。Westyフェイスにimageホイール、ボディオールペンにワンオフマフラーなど、かなり丁寧に作りあげています。

(E)モモTAEM28 (H)レカロ (J)image・BB5(8:8.5×14) (K)ATR-K(165/55) (M)バイテック (N)エスペリア (O)デザートイーグル・オリジナル (Q)Westyフェイス USテール (S)ニュースピード 268°CAM COXタコ足 TJロアアーム 84ロールセンターアダプター

 

【VWゴルフ】

奥村 聡サン 31歳(新潟県新潟市)

 オリジナルの雰囲気を残しつつも、ほどよくスタイルアップしたゴルフに乗ってサーフィンをしにいく。オーナー、クルマ共にめちゃめちゃオシャレです。砂浜でスタックしないようにMT換装やデフを組むという抜かりなさに脱帽です。しかもこのMK2の走行距離はなんと2万キロ! ボディもオールペンではないというのもポイントです。

(E)ナルディ・ウッド33Φ (F)ナルディ・ND (H)レカロ (J)ATS・E TYPE(14インチ) (K)不明(185/60) (S)COXデフ

 

 


スペック説明記号
(A) フロントスポイラー(リップスポイラーも含む) (B) サイドステップ (C) リアアンダースポイラー(ディフューザー含む) (D) リアスポイラー(ウイング) (E) ステアリング (F) シフトノブ (G) ナビ+オーディオ (H) シート (I) フロアマット (J) ホイール (K) タイヤ (L) ブレーキ(キャリパー/ローター/パッド) (M) ショックアブソーバー (N) スプリング (O) マフラー (P) コンピューター (Q) その他エクステリア (R) その他インテリア (S) その他の機能系パーツ

84ベースモーターワークス

スタイルアップや修理・メンテナンスから人生相談までと、
真摯に向き合ってくれる心強い味方がココ、84ベースモーターワークスだ。
 84ベースモーターワークスのイチオシはジェッタ。
程度のいい個体も頻繁に入荷しているとのことなので興味のある方は要チェック。
もちろんVW以外の車種も相談にのってくれるので気軽に相談してみるといい。
1度は立ち寄っておきたいプロショップなのだ。

84ベースモーターワークス
新潟県新潟市西区寺尾台2-8-4
TEL.025-269-8484
http://84base.com