レクサスが「レッドブルエアレース千葉2019」に室屋選手応援ブースを出展

レクサスが「レッドブルエアレース千葉2019」に室屋選手応援ブースを出展

応援メッセージで埋めつくされたLC500展示

 LEXUSは、操縦技術世界一を目指して日本から世界へ挑戦するエアロバティックス・パイロット室屋義秀選手に共鳴し、2016年より応援をしている。そして今シーズンの最終戦として2019年9月7日(土)、8日(日)に千葉県で行われる「レッドブルエアレース千葉2019」のイベント広場に、LEXUSがサポートする室屋選手を応援するブース「レクサステント」を出展する。レクサスがレッドブルエアレース千葉2019に室屋選手応援ブースを出展

 レクサスがサポートする室屋選手は、3次元モータースポーツ・シリーズ「レッドブル・エアレース・ワールドチャンピオンシップ」に初のアジア人パイロットとして2009年から参戦。2016年、千葉大会で初優勝。2017年では全8戦中4大会を制してアジア人として初の年間総合優勝を果たしている。レクサスがレッドブルエアレース千葉2019に室屋選手応援ブースを出展

「レクサステント」では、ユーザーからの応援メッセージで車体全体を埋め尽くしたLC500を展示。イベント当日もパイロット室屋選手への応援メッセージを大募集。室屋選手の操るEXTRA330SCとLC500の共演を圧倒的な臨場感で描くVRコンテンツ「CROSSING360°VR EXPERIENCE」を専用ゴーグルで体験できる。レクサスがレッドブルエアレース千葉2019に室屋選手応援ブースを出展

 また会場でレクサステントのスナップ写真をSNSに投稿すれば、撮影画像をその場でプリントしてプレゼント。そして、プリントに室屋選手への応援メッセージを書き込めば、テント内のボードに貼り出し、後日、室屋選手本人にLEXUSより届けてくれるというサービスも行っているのだ。レクサスがレッドブルエアレース千葉2019に室屋選手応援ブースを出展

 


画像ギャラリー