高齢者も安心! クルマの乗り降りをアシストする便利グッズ5選 (1/2ページ)

noteで書く
高齢者も安心! クルマの乗り降りをアシストする便利グッズ5選

愛車に手軽に装着できる福祉アイテム

 超高齢社会を迎えつつある日本。ご家庭に高齢者がいる場合はもちろん、たまに高齢のご親族を送迎するとか、両親をドライブ旅行に連れて行くなど、様々な形で高齢の方をクルマに乗せる機会が増えている人も多いと思います。

 一方で、体が不自由になったり、病気などで弱っている高齢の方にとっては、クルマの乗り降りが難しい場合もあります。そうかと言って、すぐに本格的な福祉車両に買い替えるのは難しいケースもありますよね。

 そこで今回は、高齢者がクルマに乗り降りすることをアシストできて、気軽に取り入れられる「後付けできる補助アクセサリー」を紹介します。

【関連記事】なんと市販車でもダウンフォースが68倍! リヤのボディ下の空力パーツ「ディフューザー」とは

高齢者の乗り降りをアシストする自動車のおすすめサポートグッズ画像はこちら

 

【アシストグリップ(乗降時用)】

 「アシストグリップ」とは名のとおり、高齢者がシートに乗り降りする際や、走行中に手でつかまることができる取っ手のこと。車種によっては純正オプションで用意されているケースがあります。

 具体的に言えばクルマの乗り降りをアシストするタイプで、代表的なものではフロントピラー(Aピラー)に設置して助手席の乗り降りを助けるタイプや、センターピラー(Cピラー)に装着して後席の乗降をラクにしてくれるものなどがあります。

 足元に不安のある方には、狭い乗車口から乗り込むのはもちろん、クッションに沈んだ状態から立ち上がるのも負担が大きいもの。専用グリップを取り付けるだけで、格段にラクになります。高齢者の乗り降りをアシストする自動車のおすすめサポートグッズ画像はこちら

 

【アシストグリップ(乗車中用)】

 もうひとつオススメなのが、ヘッドレストの部分に取り付けて使う「アシストグリップ」。これは、主に乗車中の姿勢保持を助けてくれるものです。

 特に、走行中は常時、体が上下左右に振られている状態なので、若い人でも意識せず体力を消耗しがち。がっちりと握れるグリップがあるだけで、疲労感や不安感が抑えられます。 高齢者の乗り降りをアシストする自動車のおすすめサポートグッズ画像はこちら

 タイプによっては、後席の乗り降りから、乗車中の姿勢維持まで幅広く対応したものもあるので、好みに合わせてチョイスしてください。高齢者の乗り降りをアシストする自動車のおすすめサポートグッズ画像はこちら

 

【回転クッション】

 いま人気な「回転クッション」は、座布団のようにシートの座面に乗せて使うもので、身体ごと水平回転することで、ひねりながら乗り降りする負担を軽減してくれるというもの。

 脚を揃えたまま乗り降りできるので、スカートを履いている人にも安心。ただし、運転席での使用はやめましょう。高齢者の乗り降りをアシストする自動車のおすすめサポートグッズ画像はこちら

noteで書く

画像ギャラリー