「結束バンド」を使った裏技も披露! 「スクーター女子」のD.I.Yタイヤ交換奮闘記 (3/3ページ)

手順1:マフラー&リアタイヤを取り外す

 取り外すときは必ずサービスマニュアルを参考にして下さい。そして、マフラーはススで汚れているので要注意! うっかり服につくと汚れがなかなか落ちなく、洗濯をするときに大変です。リアタイヤを外す時は、タイヤが空転しないようブレーキを握り、固定してからレンチでナットを緩めます。

【関連記事】いま流行は「真一文字テールランプ」! ポルシェ「911」のようになる国産車のアフターパーツを一挙ご紹介!!

スクーターのリアタイヤ交換を女性がひとりでおこなったレポート画像はこちら

手順2:バルブコアを取り外す

 ホイールからタイヤを外すために、バルブコアを外し空気を抜きます。私のZOOMERはパンクをしていて空気が抜けた状態だったので、今回は空気を抜く必要がありませんでした。とはいえ、どうしても試してみたかったので、虫回しで一応取り外してみました。スクーターのリアタイヤ交換を女性がひとりでおこなったレポート画像はこちら

手順3:ホイールからタイヤを取り外す

 タイヤレバーを、ホイールとタイヤの間にねじ込みながら外していきます。このとき、ホイールに傷が付いてしまうので養生テープなどで傷が付かないように注意して下さい。タイヤを足で踏んで固定しながら「グググ」と力をいれながら徐々に外していくイメージです。ある程度まで外れたら手で強引に引っ張って外せます。スクーターのリアタイヤ交換を女性がひとりでおこなったレポート画像はこちら

手順4:結束バンドでタイヤを縛る

 なぜここで結束バンドを使うのか? タイヤを縛ることによって幅が細くなり、ホイールにはめやすくなるからなんです。

 その際、縛り口がタイヤの内側(人差し指でさしてある部分)にあると、ホイールを入れる時にひっかかってしまうので避けましょう。スクーターのリアタイヤ交換を女性がひとりでおこなったレポート画像はこちら

手順5:ビードクリームをタイヤ&ホイールに塗る

 タイヤとホイールを装着するときにゴムと鉄がひっかかってしまい、なかなか上手く入りません。そこでビートクリームを使用することで、滑りが良くなります。親指と人差し指で触れているところ(タイヤのビード部分)と、ホイールの両端のリム部分にビードクリームを塗ることでスムーズに入ります。スクーターのリアタイヤ交換を女性がひとりでおこなったレポート画像はこちら

手順6:ホイールにタイヤをはめる

 タイヤレバーを使いながらホイールにタイヤをはめていきます。ホイールからタイヤを取り外すときは力を徐々に加えながら外していきましたが、はめるときは逆です。タイヤレバーを押し込み、内側をグイっと持ち上げるとタイヤがホイールの中に収まってくれます。このときも、ホイールに傷が付いてしまうので注意して下さいね!スクーターのリアタイヤ交換を女性がひとりでおこなったレポート画像はこちら

手順7:タイヤを縛ってある結束バンドを切り、空気を入れる

 バルブコアを付け、コンプレッサーでサービスマニュアルに記載されている規定の空気圧を入れていきます。空気が入るにつれて、タイヤの幅が広くなりビードから「パンッ」という音が出ますが、ビビらずにタイヤに肉厚感が出るまで注入します。そのあと、タイヤとホイールをスムーズに入れるために塗ったビードクリームを雑巾で綺麗に拭き取ります。スクーターのリアタイヤ交換を女性がひとりでおこなったレポート画像はこちら

手順8:マフラー&タイヤを装着する

 タイヤを装着するときは、デジタル式のトルク測定器の付いたソケットレンチを使います。サービスマニュアルに記載されている規定トルクでナットを閉めていきましょう。リアタイヤを外す時と同様、ブレーキを握ってタイヤを固定してからレンチでナットを締めていきます。最後にマフラーを取り付け、作業完了です。スクーターのリアタイヤ交換を女性がひとりでおこなったレポート画像はこちら

 プロは30分ほどで作業を終えるそうですが、私は4時間くらいかかってしまいました! とはいえ、ド素人女子でも出来ました。

 一番大変だったのは、ホイールにタイヤを履き替える作業です。はめるときの力加減やタイミングなどコツがいります。私は、この作業に大分時間を持っていかれました・・・・・・。とはいえ、無事完了したのですからヨシとしましょう。

 工具などは元々持っていたので、今回かかった費用はリアタイヤ1本とタイヤレバーだけ! 約1万円で済みました。実際に作業を行う際は自己責任となりますが、自分の手を汚してイジる楽しみ方もいかがでしょうか。スクーターのリアタイヤ交換を女性がひとりでおこなったレポート画像はこちら

【詳しくはこちら】

 このリアタイヤ交換の様子はYouTubeでもアップしています。文字では伝わらなかった、苦節奮闘を見ることが出来ると思います。

「矢田部明子のガレージライフ」
https://www.youtube.com/channel/UCZc0eMUECxuDJFIQt38QO_g