「タナベ」×「SSR」の無敵コラボ! 2つの名門が送り出す「SUVアイテム」が魅力的すぎた (2/3ページ)

SSRの名作をより現代的にアレンジ

 続いてはデバイドのホイールを。最新作「クロスバッハ」は、かつて一世を風靡したSSRの名作「アウスバッハ」のイメージを踏襲したモデルで、より深くカスタムを楽しめるよう同ブランド初の3ピース構造を採用した意欲作だ。「タナベ」×「SSR」の無敵コラボ! 2つの名門が送り出す「SUVアイテム」が魅力的すぎた画像はこちら

 柔らかく膨らんだドーム状のディスクをベースに、細かなスクエア型ホールがビッシリと並べられた意匠は、まるでパターンデザインのように機械的でワイルド。そのホールが内側と外側へ2重で連なるビジュアルは歯車を連想させ、どことなく機械的でタフなツール感を演出してくれるだろう。「タナベ」×「SSR」の無敵コラボ! 2つの名門が送り出す「SUVアイテム」が魅力的すぎた画像はこちら

 ホールが2重に連なるこのフェイス、じつは内側の小径ディスクの外側にもう1枚大きめのディスクを合わせたようなデザインとなっていて、その内と外とを仕切るように配置されているのが脱着可能なロックプレートだ。デバイドのロゴとコンセプトワードとがホワイトレターで描かれたリングで、単調になりがちなメカニカルフェイスのメリハリとなっているのがポイント。ホワイトレタータイヤと合わせれば印象もグッと華やかになり、持ち味のワイルドさもより際立つこと確実だ。「タナベ」×「SSR」の無敵コラボ! 2つの名門が送り出す「SUVアイテム」が魅力的すぎた画像はこちら

 このロックプレートは、取り外して好みのカラーでペイントしたり個性をさらに追求するという遊び方も可。プレートを留めるボルト、ディスクエンドのピアスボルトの存在も強いパワー感の秘訣だ。「タナベ」×「SSR」の無敵コラボ! 2つの名門が送り出す「SUVアイテム」が魅力的すぎた画像はこちら

 設定カラーは精悍さと落ち着きとが際立つフラットガンメタが標準となるが、リムやピアスボルトはオプションカラーが用意されていたりと、好みでアレンジを楽しむこともできる。「タナベ」×「SSR」の無敵コラボ! 2つの名門が送り出す「SUVアイテム」が魅力的すぎた画像はこちら

 ライズに装着しているのは、オプションカラーのフラットフレアブロンズ。明るすぎず暗すぎない適度に華やかな色味で、SSRの系譜らしい躍動感も盛り上がる。もちろんSUVに欲しいワイルドさも満点で、威張れて遊べる3ピースホイールだ。「タナベ」×「SSR」の無敵コラボ! 2つの名門が送り出す「SUVアイテム」が魅力的すぎた画像はこちら

DEVIDE XROSSWUCH(デバイド・クロスバッハ)
◆16インチ(5.5J〜9.5J)●6万3000円〜7万1000円
◆17インチ(5.5J〜12.0J)●6万9000円〜8万2000円
□HOLE-P.C.D:4H-100、5H-114.3
□COLOR:フラットガンメタ
□オプションカラー:4000円up
□オプション:ブラックアルマイトリム(アウターリム1万円up、インナーリム1万円up)、クロームピアス仕様1000円up、ゴールドピアス仕様6000円up

画像ギャラリー