最大で35psアップ! ブリッツより「スイフトスポーツ」「アルトワークス」のボルトオンターボシステム発売 (1/2ページ)

最大で35psアップ! ブリッツより「スイフトスポーツ」「アルトワークス」のボルトオンターボシステム発売

パワーアップで走りの楽しみも倍増!

 スポーツモデルからミニバンまで幅広い車種のチューニングパーツをラインアップするブリッツ。パワーアップ系アイテムも得意としており、今回はスズキの人気車種であるスイフトスポーツとアルトワークス向け「ボルトオンターボシステム」をリリースした。

【関連記事】「ダメージドデニム」に「ビンテージレザー」! 想像の斜め上をいく最新「シートカバー」事情

走り好き注目のスイフトとアルトワークス向け

 コンパクトなボディと1.4L直噴ターボで140psを発生するスズキ・スイフトスポーツはキビキビとした走りが魅力。街乗りだけでなく、スポーティに楽しみたいというユーザーも注目の1台だ。発売当初からノーマルだけでなく、コンピュータや足まわりなどのチューニングを楽しむ方が多いモデルとしても知られている。

【関連記事】「ダメージドデニム」に「ビンテージレザー」! 想像の斜め上をいく最新「シートカバー」事情

BLITZの新製品画像はこちら また、スズキ・アルトワークスは軽自動車の中でも走りに特化した印象が強く、長年クルマ好きに愛されているモデルだ。

 今回ブリッツがラインアップするのは、このスイフトスポーツとアルトワークスに向け専用開発した「ボルトオンターボシステム」だ。

BLITZの新製品画像はこちら

コンピュータチューンに飽きたらタービン交換

 ターボ車のお手軽なパワーアップといえば、まずはブーストアップ。コンピュータ(ECU)を交換するなどすれば、手軽にパワーアップが実現する。ブリッツのボルトオンターボシステムはその少し上を行くアイテム。ブーストアップ+αのパワーとトルクを目標として、純正タービンと置き換えるだけで装着できるターボキットなのだ。車種専用設計のため加工などの心配はない。

BLITZの新製品画像はこちら

画像ギャラリー