クルマを文化する
REAL CAR CULTURE

AUTO MESSE WEB

クルマを文化する
REAL CAR CULTURE

AUTO MESSE WEB(オートメッセウェブ)

  • TOP
  • ワークスチーム
  • 「アルピーヌ」と「ネグローニ」がコラボレーション! A110オーナーならずとも必見のドライビングシューズが登場
ワークスチーム
share:

「アルピーヌ」と「ネグローニ」がコラボレーション! A110オーナーならずとも必見のドライビングシューズが登場

投稿日:

TEXT: Auto Messe Web編集部  PHOTO: アルピーヌ・ジャポン/ネグローニ

  • NEGRONI SPH-G20 A1

  • NEGRONI SPH-G20 A1
  • ホワイト×ニュートラル
  • ネイビー×ブラック

アルピーヌA110のパフォーマンスをより高次元で楽しむためのフットウェア

 往年の名車をモダンなミッドシップ・ライトウェイトスポーツカーとして、新生した「A110」を販売している「アルピーヌ・ジャポン」。同社はアルピーヌをイメージしたデザインの日本オリジナルのドライビングシューズ 「NEGRONI SPH-G20 A1」を、今夏からルノーウェブショップで販売する。

的確な操作性と履き心地を誇るドライビングシューズ

 ドライビングシューズとレザーグッズを中心に展開する日本のブランド「ネグローニ」は、上質なイタリアンレザーとラバー素材を贅沢に使用し、ライフスタイルに取り入れやすいデザインのドライビングシューズを都内工場で製造。機能もファッション性も尖りすぎて使いにくくなりがちなドライビングシューズの概念をくつがえす、抜群の操作性と洗練された履き心地の良さで、国内外のカー・エンスージアストたちから支持されている。

 今回アルピーヌとのコラボレーションによって実現した「NEGRONI SPH-G20 A1」は、ネグローニのモデルのなかでも優れたペダルフィールを誇る「スピアヘッド」をベースにデザインされた。

 アッパーにはヒートプレス加工された艶のあるオリジナル・ネグローニレザーと、ダークネイビーの頑丈なトスカーナスエードとのコンビネーション。槍の先端をモチーフにデザインされたフレンチレッドのカウンタートップの上には、アルピーヌのロゴをF1やWECのデザインに倣って左右対称に配置している。アイレットのふちには、ハンドメイドで繊細にデザインされた独自のトリコロールフラッグをあしらい、スポーティかつ上品なスタイリングに仕上げられた。

 スポーツドライビングやグランドツーリングだけでなく、さまざまなシーンで心地よく溶け込むなめらかな履き心地が楽しめるという。

ホワイト×ニュートラル

シューレースとソールの色は選択可能

 また、ネグローニが誇るメイドトゥオーダーの独自プロダクションシステムによって、発注時にラバーソールの色を「ブラック」と「ニュートラル」の2色から、シューレースは「ネイビー」と「ホワイト」から選ぶことができる。まるでA110の公式カスタマイズプログラム「アトリエアルピーヌ」さながらのカスタマーサービスは、繊細なハンドメイドのドライビングシューズ作りを貫き続けるネグローニならではの特別なサービスだ。

 アルピーヌドライビングシューズは、日本全国のアルピーヌ正規ディーラーで開催されるトークイベントで展示される予定で、発売は2022年夏を予定。価格は発売時に発表される。

■取扱店舗

ルノーウェブショップ
https://www.renault-webshop.jp/product/list/itemCategory/108

ネグローニ公式ウェブストア
https://www.negronistore.com

ネイビー×ブラック

  • NEGRONI SPH-G20 A1
  • ホワイト×ニュートラル
  • ネイビー×ブラック
すべて表示

 

 

 

 

ranking

RECOMMEND

MEDIA CONTENTS

WEB CONTENTS

 

 

 

 

MEDIA CONTENTS

WEB CONTENTS

ranking

AMW SPECIAL CONTENTS