クルマを文化する
REAL CAR CULTURE

AUTO MESSE WEB

クルマを文化する
REAL CAR CULTURE

AUTO MESSE WEB(オートメッセウェブ)

  • TOP
  • カーライフ
  • 日本限定31台! 3570万円のマイバッハ100周年記念の「GLS 600 4MATIC Edition 100」の豪華装備とは?
カーライフ
share:

日本限定31台! 3570万円のマイバッハ100周年記念の「GLS 600 4MATIC Edition 100」の豪華装備とは?

投稿日:

TEXT: iconic  PHOTO: メルセデス・ベンツ日本

究極のラグジュアリーと最新技術が融合

「究極のラグジュアリーと最先端テクノロジーの融合」を追求する、メルセデス・ベンツのさらにラグジュアリーなサブブランドとなるマイバッハ。その唯一のSUVモデルであるGLSに、メルセデス・マイバッハの100周年を記念した特別仕様車「メルセデス・マイバッハ GLS 600 4MATIC Edition 100」が世界限定100台、日本限定31台で登場した。

人気の2トーンペイントを専用色で採用

 この特別仕様はエクステリアカラーにハイテックシルバーとノーティックブルーを組み合わせた専用2トーンペイントを採用。足元には23インチのダークプラチナムディッシュプレートホイールを装着した。クローム処理を施したエアインテークやハイグロスクロームのアンダーカバーなどと相まって「爽やかで洗練された高級感」を演出しているという。

 インテリアはクリスタルホワイトのナッパレザーを用いたシートとルーフライナーを採用。さらにインテリアトリムにはハイグロスブラックフローイングラインピアノラッカーウッドを用いることで、ブランドを体現した美しさと高級感を備えたという。

 ベースとなる「GLS 600 4MATIC」は、4L V8ツインターボに48V電気システムとISG(インテグレーテッド・スターター・ジェネレーター)を組み合わせたマイルドハイブリッドを搭載。システム最高出力558ps、最大トルク730N・mを発生する。

贅沢な4シーターはショーファーとしても最高

 最大のポイントは、3列シートのGLSを2列とし、後席を120mmも下げて贅沢な4シーターとしている点だ。後席は最大43.5度までリクライニングが可能となり、中央部にはシャンパン3本が入る冷蔵庫と専用グラス収納部が備わる。さらに、ドライブモードには後席の乗り心地を最優先した「マイバッハ」モードまで用意され、新時代のショーファーカーとしても最高の1台である。

* * *

 車両価格(消費税込)は3570万円。全国のメルセデス・ベンツ正規ディーラーにて予約注文を受付中とのこと。2021年7月にメルセデス・マイバッハ GLSが登場した際には、注文が殺到、とくに2トーンカラーが大人気だったこともあり、今回の特別仕様も人気を集めるに違いない。なお、部品供給不足などの理由から注文受付を休止していた通常モデルも、受付を再開しているとのことだ。

すべて表示

 

 

 

 

 

ranking

RECOMMEND

MEDIA CONTENTS

WEB CONTENTS

 

 

 

 

 

MEDIA CONTENTS

WEB CONTENTS

ranking

AMW SPECIAL CONTENTS