クルマを文化する
REAL CAR CULTURE

AUTO MESSE WEB

クルマを文化する
REAL CAR CULTURE

AUTO MESSE WEB(オートメッセウェブ)

  • TOP
  • CUSTOM
  • 【誰でもできる】チョイ足し&テクニックで愛車をカッコよく! フルエアロに頼らない愛車の魅せ方とは
CUSTOM
share:

【誰でもできる】チョイ足し&テクニックで愛車をカッコよく! フルエアロに頼らない愛車の魅せ方とは

投稿日:

TEXT: 加茂 新 PHOTO: 加茂 新/AMW

4:ヘッドライトレンズの色&ライトの色

 ヘッドライトに、合法範囲でわずかに調色フィルムを貼ると、一気にイメージが変わる。スーパーGTに参戦するGT500クラスのフェアレディZが、青いヘッドライトでなんともいえぬ雰囲気を持っていたが、それと同様だ。

GT500クラスのフェアレディZ

 さらにHIDやLEDの色も、青くすればいいわけではないが、ちょっと色を変えるだけで他車とは違うイメージに仕上げることが可能だ。

5:シートの変更で着座位置を低く

 意外と効くのがシートポジションを下げること。バシッと決まったクルマでも、覆面パトカーのように乗員が直角シートでアタマが高い位置にあるとイマイチかっこよく見えないもの。ちょっと低めの位置に座ることで、それだけで見た目にもレーシーさが現れる。

 プロドライバーの織戸 学選手はとにかくシート位置を下げる。やっぱり重心を下げたいからですか? と聞くと、「いや、かっこいいから」と即答。レースでもかっこよくありたいと、徹底的にこだわっているのだ。

6:ボディデカールで引き締める

 ステッカーやデカールも見た目を引き締めるのに有効。クルマドーカスタムファクトリーではヤリスカップ車両をかっこよくするべく、専用に設計したステッカーを発売。絶妙に黒く仕上げることでメリハリが付いてかっこよく見えるのである。

※ ※ ※

 以上、ワンポイントでも見た目の印象がガラッと変わる方法を紹介した。これからカスタマイズしたいと思っている人は、ぜひ一度試してみてほしい。

1 2
  • デカールを貼ったヤリス
  • GT500クラスのフェアレディZ
  • シートポジションを下げられる社外シート
  • ローダウンとツライチが決まったイメージ
  • ローダウンのイメージ
すべて表示
  • 加茂 新
  • 加茂 新
  • チューニングライター。1983年生まれ。父が初代VWゴルフ、シトロエンBX、ZXなどを乗り継いでいた影響で16歳で中型バイク(ZRX400)を購入し、大阪芸大時代にAE86を購入。卒業後はチューニング&ドラテク専門誌を15年間製作し(約2年の編集長を含む)、数多くのレースにも参戦。2021年春よりフリーランスとなる。過去には180SX、S15、NA8、SCP10、86前期&後期を所有。現愛車はAE86、GR86、ZC33Sスイフトスポーツ、CBR954RR。
著者一覧 >

CAR ranking

RECOMMEND

MEDIA CONTENTS

MEDIA CONTENTS

ranking

AMW SPECIAL CONTENTS