『GT-R Magazine』

GT-R Magazine 月額払い購読ご案内 〜 買い忘れナシ!!送料無料!! 1,300円〜 購読キャンペーン実施中

車内から音量&パワーを任意にコントロールできるスポーツマフラー

手元のコントローラーでバルブを開閉、深夜の住宅街もこれで安心!普段は快適なサウンドを楽しみたい。しかし、夜間や住宅地ではできるだけジェントルに走らせるのが理想だ。そんな希望を叶えるマフラーを、老舗メーカー「フジツボ」が…

続きを読む...

空力性能は純正以上!R35GT-R用ストリート仕様エアロが間もなく完成

造形美と空力性能を磨いたエアロパーツは、欧州スポーツに負けない性能と質感を表現サーキットでのタイムアタックで、トップタイムを刻むデモカーやチューニングカーに究極の空力アイテムを提供する『VOLTEX(ボルテックス)』。実...

続きを読む...

日本人のために開発した最強レカロシート『PRO RACER RMS』をサーキットで試す

高剛性&ホールド性だけじゃない最新フルバケットシートに秘めた実力自動車用シートの設計に人間工学を導入した「レカロ」が、日本発となるバケットシート『RMS』を発表。クッションではなく「シェルで身体をホールドする」という思想...

続きを読む...

R32GT-Rの理想を具現化した究極なる「カーボン×ワイドボディ」

エアロパーツの域をはるかに越えた純正ラインを損なわない美麗フォルムタイムアタックからドラッグレース、イベントまで精力的に全国を駆け回る福岡県のGT-R専門店「GARAGE ACTIVE」。その代表を務める坂本和繁氏が、自...

続きを読む...

トラストが第2世代GT-R向け新アイテムを続々開発中【大阪オートメッセ2018】

伝説の名を掲げる『GReddy 34RX』GT-Rチューニングの未来が満載!大阪市インテックス大阪で開催された「大阪オートメッセ2018」の「トラスト」ブースには、最新のデモカー兼開発車両である『GReddy 34RX(...

続きを読む...

R35GT-Rへ速さのみを追求した、妥協なき本格派エアロパーツ

『ウエストスポーツ』が開発したのは機能最優先のドライカーボン製だったIHI製をベースとしたオリジナルタービン「VN7.5」や純正インジェクター×12本仕様など、他店とは一線を画すチューニングにトライする『ウエストスポーツ...

続きを読む...

NISMO FESTIVAL 20th anniversary『ニスモフェスティバルの20年史を振り返る2001~2005』

日産/NISMOを身近に感じる感謝祭がスタート20年の歴史を振り返る自動車メーカー系が主催するモータースポーツファン感謝イベントとして最も古い歴史を持ち、熱いファンが大挙する「NISMO FESTIVAL」が2017年で...

続きを読む...

全16台! あなたのGT-Rを見せてください【PRO SHOP SCREEN】

強さも追求する東北のプロショップ「スクリーン」に集結したユーザーカー公開日産(スカイライン)GT-Rだけの専門誌「GT-Rマガジン」の人気コーナー「オラの村に帰ってきた」に登場するユーザーたち。第2弾はGT-Rマガジン1...

続きを読む...

「コンピュータチューニング」を創造し確立したMine’s「新倉通蔵」代表のこだわり

マインズVX-ROMが新世代チューンを提案未来を見据えた拘りでGT-Rの走りを変える日産・スカイラインGT-R(R32~R34型)が現役だった当時は、チューニング全盛期。その中でユーザーの心を掴み、一世を風靡したパーツが...

続きを読む...

【大阪オートメッセ2017】R35GT-R乗りなら欲しくなるアイディア商品

エンブレム付きのオイルゲージで“GT-R”をエンジンルームでも主張ありそうでなかった日産R35型GT-R用のアイディアグッズが大阪オートメッセ(大阪市・インテックス大阪)に登場した。「佐藤商会」か...

続きを読む...

見た目はR32だけど中身はR35GT-R!? 【大阪オートメッセ2017】

第2世代のGT-Rに最新&最強スペックを投入“狼の皮を被った虎”の正体に迫る大阪オートメッセに出展する『トップシークレット』が展示している日産スカイラインGT-R(BNR32)。よく見れば...

続きを読む...

ボディだけのドンガラGT-Rが大阪に!? [大阪オートメッセ2017]

最新のレストア術「ウエットブラスト」その究極ともいえるボディ再生を披露2月10〜12日に開催されている「大阪オートメッセ」。会場となるインテックス大阪で6A号館にある「GT-Rマガジンブース」には、“ドンガラ”の日産R3...

続きを読む...

「接着剤」が窓ガラスをボディ補強パーツに進化させる

ガラス用接着剤「ハイパーシーラント」が参考出品から2年の歳月を経てついに市販化平成27(2015)年の東京オートサロンでさり気なく参考出品されていた「横浜ゴム」の『ハマタイト・ハイパー・シーラント』が、HKSプレミアムデ...

続きを読む...

  • 『af imp.』の記事一覧
  • 『WAGONIST』の記事一覧
  • 『VIP STYLE』の記事一覧
  • 『GT-R Magazine』の記事一覧
  • 『HIACE STYLE』の記事一覧
  • 『K STYLE』の記事一覧
  • 『SUBARU MAGAZINE』の記事一覧
  • 『XaCAR』の記事一覧
  • 『only Mercedes』の記事一覧
  • 『only Mercedes』の記事一覧

ウィークリーランキング

  1. 20年の時を経て復活!! 古い軽自動車をイジって楽しむ憧れカーライフ

    長期間放置されたドンガラと思えぬほどに 活き活きと蘇った"瑠璃色ライフ...

  2. 44歳 現役宣言!! 現代にタイムスリップした「ステップバン」

    昭和49年式ゆえの年季が入ってますが、 オートマ&エアコン装備で走りも...

  3. マツダの飽くなき挑戦「ロータリー・エンジン搭載車ヒストリー(国内編 Part 1)」

    マツダが育て、日本の技術で完成した 名機"ロータリー・エンジンの歴史"...

  4. 極細「ごんた屋」&スケスケ「AIWA」 両巨頭ブースのキャンギャル夢の競演!【東京オートサロン2017】

    スケスケと超露出で話題の エロコス2ブースが集結! カスタムカーの祭...

  5. SUPER GT レースクイーンの「セクシーすぎる夏コスチューム 大公開・前編」

    さらに色気がパワーアップした 夏コスな彼女たちに大接近!! SUPE...

  6. 見逃し注意!セクシーコスチューム「キャンギャル」大特集

    透けているだけでも十分! V字にカットされた胸元が眩しい 東京オート...

  7. SUPER GT レースクイーンの「セクシーすぎる夏コスチューム 大公開・後編」

    まもなく見納め? 全14人の夏コス大公開! SUPER GTを彩るレー...

  8. 本物の”SUPER GT”ボディを纏うナンバー付きRX-7【クロスファイブ】

    構造や設計が全く異なるボディキットを 1年がかりでマイカーへ移植手術 ...

  9. クルマ好きのオッサンは必ず知ってる「懐かしのアイテム5選」

    40代〜50代にとっては懐かしいはず? いまや見かけなくなった絶滅危惧...

  10. 「スバル360誕生 60周年」アメリカの地を激走した”サブロク”の中身をチェック

    あのグレートレースを走破した 60年前誕生のサブロクに乗ってみた♪ ...