「旧車」の記事一覧 - 3ページ目

さらに車種で絞り込む:

EV化で復活を遂げた30年前のトヨタ・スープラ、教材車として未来のエンジニアを育む

EVコンバートで提案する新たなスポーツ 千葉県の幕張メッセで開催された東京オートサロン2020。今回も学生たちの力作が数多く出展されていたが、なかでも異彩を放っていたクルマがある。派手なボディカラーと低い車高と反比例する...

続きを読む...

ライバル心を燃やすキャッチコピーも! 昭和に大流行&話題になったクルマのCM5選

インパクトのあったCMを懐かしむ「コマーシャルは時代を移す鏡」と言われて久しいが、クルマのCMにも名作は数限りなくある。もはや令和の時代になったが、やはり自動車もそのCMも一番輝いていたのは昭和の後半だろう。その中でもと...

続きを読む...

トヨタが旧モデルのパーツを復刻・再販!まずは初代と2代目スープラから

オーナーからのパーツリクエストも受付開始 トヨタが「GRヘリテージプロジェクト」を開始。これは簡単にいうと絶版モデル用のパーツを復刻し再び販売する、という取り組みだ。第一弾に復刻・再生産されるのは、初代70型スープラと2...

続きを読む...

エスティマ、プリメーラ、ディアマンテなど 2020年に“三十路”を迎えるクルマ9選

今となっては絶滅危惧車にあたるクルマも 平成元年=1989年は、日産スカイラインGT-R(R32)、ユーノス・ロードスター(NA)、トヨタ・セルシオ(初代)という国産車の歴史を変えた名車が揃って登場した。史上稀なビンテー...

続きを読む...

「ハチロク」の激レアな限定モデル”ブラックリミテッド”を現行86で再現【東京オートサロン2020速報】

AE86にあった400台限定の特別仕様 1月10日からに開催中の東京オートサロン2020にて、TOYOTA GAZOO Racing(トヨタ・ガズーレーシング)は、昭和の走り屋たちのハートを熱くさせたハチロク(AE86)...

続きを読む...

クラウンからコルトまで! 1950〜60年代の黎明期に世界舞台を開拓した日本のラリーカーたち

島国から厳しいラリーの世界へ先陣を切る 日本における近代モータースポーツの始まりは、鈴鹿サーキットで第1回日本グランプリが開催された1963年というのが通り相場となっています。一方ラリーに関しては、鈴鹿サーキットが建設さ...

続きを読む...

ドッカンターボで走らせるのも至難の業! 昭和を代表するFFコンパクトカー6選

シャーシ性能よりパワーを追究した1980年代 国産車のハイパワー戦争が勃発した1980年代、若者をターゲットとした前輪駆動の2BOXカーにターボ化の波が押し寄せた。とは言うものの、現在に比べたら制御技術は未成熟。パワー優...

続きを読む...

3 / 55«...234...102030...»