「サーキット走行」の記事一覧

「サーキット走行」に関する記事の一覧ページです。AUTO MESSE WEBでは、自動車のカスタムやチューニング、キャンピングカーや福祉車等カーライフを充実させたい皆様への情報が満載です。

欧州ではサーキットでも必要なしとの声も……憧れのドラテク「ヒール&トゥ」が公道ではいらない理由とは

この記事をまとめると サーキットの必須技のヒール&トゥはやらない方が正しい? ポルシェはあえてヒール&トゥが難しいペダル配置を採用 練習するなら後続車がいない安全が確保できた場所で行う

続きを読む...

初心者が速くならない理由は意外なところにある! 勘違いだらけのサーキットの攻め方

この記事をまとめると 誰しも前回より早く走りたいと思うが、簡単にはタイムアップは望めない コンマ1秒でも縮めるためには、現状を見直す必要がある ここではタイムが頭打ちになってきたときの対処法をお伝えする

続きを読む...

パワーアップでタイム向上はちょっとカッコ悪い! ドラテク磨きに本当に必要なチューニングとは

この記事とまとめると サーキットのタイムアップは馬力アップが近道だが…… ドラテクを磨くならエンジンよりもシャーシの強化が大切 サスペンションやタイヤのセッティングにも注力したい

続きを読む...

ただの金持ちじゃ手に入らない! フェラーリが顧客を選ぶ究極のプログラムが存在した

この記事をまとめると サーキット走行専用車だが、レースへの参加は不可 フェラーリ側が超優良顧客の中からオーナーを選ぶ その代わり至れり尽くせりのサーキット体験を楽しめる

続きを読む...

パドルを使わないほうが速い!? サーキットのAT車は「Dレンジ固定」が意外とアリだった

この記事をまとめると AT車でサーキット走行をするならマニュアルモードで走った方がいい? 実際はフルオート(クルマ任せ)の方が速い ボトムスピードを下げない走り方も身につく

続きを読む...

現地での「あればよかった」がタイムを落とす! サーキット走行会の「備えあれば憂いなし」リスト

この記事をまとめると 初めてのサーキット走行で重要なのは持参品のチェック 持参品をリストアップして忘れずに持参しておくこと! 快適に過ごすためのホスピタリティの持ち込みも大切

続きを読む...

1 / 912345...»