「ドラテク」の記事一覧

「ドラテク」に関する記事の一覧ページです。AUTO MESSE WEBでは、自動車のカスタムやチューニング、キャンピングカーや福祉車等カーライフを充実させたい皆様への情報が満載です。

サーキット初心者がハマる意外な「罠」! 実は危険がいっぱいの「ホームストレート」の走り方

安全なように見えるけど危険がイッパイ! サーキットでもっとも安全な場所はどこだろう? すぐに思い浮かぶのは見通しがよくステアリングも切らない直線、いわゆる「ホームストレート」と呼ばれる区間だ。しかしコーナーとは違った危…

続きを読む...

「効果ゼロ」どころかむしろ「マイナス」! 時代遅れのドラテク4選

クルマの進化で消えた懐かしのドラテク 昔は誰もが使っていた定番のドライビングテクニック。そのなかにはクルマや部品の性能が進化したせいで、使う意味がなくなってしまったモノも少なくない。昔を懐かしみつつ代表的な『消えたドラ…

続きを読む...

確実に運転が上手くなる! まるで子供の遊びっぽい名前の「広場トレーニング」にいま注目が集まるワケ

なんと言っても最大の利点は安全なこと ここ最近モータースポーツの入門レッスンとして、ジムカーナ場や広い駐車場などを会場にした「パークトレーニング・広場トレーニング」に注目が集まっている。ドラテクのスキルアップを望むのな…

続きを読む...

サーキットの「タイムアップの秘訣」初心者にありがちな運転のクセと原因とは

力の入り方や感覚は日頃の運転でも意識しよう 最初は走るだけで満足なサーキット。しかし、回数を重ねればタイムが気になり始め、そう遠くない段階で『壁』にぶち当たるというもの。頑張っているのにタイムが伸びない、そんなときに見…

続きを読む...

プロレーサーが始めた「Driving Academy TV」 通勤中や昼休みを有効活用しドラテク向上を目指せ!

ドラテク&サーキット攻略映像配信チャンネル ドライビングに限らず、スキルを上達させるための第一条件は、「人十度、我百度」。要は数をこなすことだ。しかしスポーツドライビングの場合、頻繁にサーキットなどを走る機会は作れない…

続きを読む...

満足感の高い「サーキット走行会」を選ぶポイントとは

コスパは走行時間だけでは判断できない「サーキット走行会(以下走行会)」とは一般的に、主催者がサーキットなどを貸し切って参加者を集い、JAFの競技ライセンスがなくても安全に走りを楽しむことができるイベント。使用するコースは...

続きを読む...

氷の張った湖上で体験! 「氷上走行」で運転が劇的に上手くなるワケ

滑りやすいから丁寧な操作が求められる 冬季ならではの氷上走行会。ドライビングレッスンが含まれていることが多い。じつはツルツルの氷の上は、低い速度でも、わずかな操作でクルマの挙動は大きく変化するほど超シビア。それゆえ安全…

続きを読む...

【お詫びと訂正】

6月11日配信の「どうやってコンビニ入るのよ!」クルマ好き女子でも「ドン引き」するNGカスタマイズ3選の「シャコタン」項目で使用した写真に誤りがありました。使用した写真は公認車検取得済みの車両であり、本文の内容とは全く関係のないものでした。

写真を使用した車両のオーナーを始め関係者の方に深くお詫び申し上げます。