「タグ: ハコスカ」の記事一覧

競技系パーツメーカー代表が所有するハコスカGT-Rの「気になる中身」

キャロッセの代表を務める長瀬努氏に聞く「なぜ、いまハコスカGT-Rなのか?」東京オートサロン2018の「横浜ゴム」ブースに展示されたハコスカGT-R(KPGC10型スカイラインGT-R)。所有者は、『クスコ』ブランドで知...

続きを読む...

ホイールベース短縮でサーキットを征服したGT-R 「ハコスカ」はこんなクルマだった

コンピュータを使って車体設計コンマ1秒を削るための偉大なる努力ロータリ―勢の台頭を予感させた昭和45(1970)年。その年の10月に、ライバルを突き放すべく登場したKPGC10。卓越したエンジン性能のみならず、運動性能、...

続きを読む...

「古臭い」がオシャレ!! 見た目はクラシカルでトラブル知らずなカスタム提案

近年のクルマをあえての旧車ルックに変身そんな”ゆる〜い”カーライフはいかが!?この数年、人気を高めているのが旧車。現代のクルマにはない古き良きスタイリングやメカニズムは、その価値を大きく高めてきた...

続きを読む...

旧車のエンジンを快調にする『レーシングスロットルボディ』

インジェクター化によって最適な燃料噴射気温や湿度が変化しても安定燃焼を実現旧車のエンジンをキャブレターからインジェクションに変更できる『レーシングスロットルボディ』を燃料系パーツを製作する「ミクニ」が東京モーターショー2…

続きを読む...

全16台! あなたのGT-Rを見せてください【PRO SHOP SCREEN】

強さも追求する東北のプロショップ「スクリーン」に集結したユーザーカー公開日産(スカイライン)GT-Rだけの専門誌「GT-Rマガジン」の人気コーナー「オラの村に帰ってきた」に登場するユーザーたち。第2弾はGT-Rマガジン1...

続きを読む...

L28型改「3.2Lツインカムエンジン」を搭載したハコスカに試乗!

現代の技術を盛り込んで再生許容回転数はなんと1万rpm『TC24-B1Z』。この英数字の組み合わせを見て、ピンときた人はかなりの自動車マニアだろう。『TC24-B1Z』は岡山県にあるエンジン、駆動系パーツメーカーである「...

続きを読む...

超美車!3.1Lエンジンを搭載するハコスカ2台【ニスモフェスティバル2016】

12月11日に静岡県の富士スピードウェイで開催された「ニスモフェスティバル」に、超美車と呼ぶにふさわしいコンディションの2ドアと4ドアのハコスカ(日産C10型スカイライン)2台展示されていた。通称ハコスカ、C10型スカイ...

続きを読む...

  • 『af imp.』の記事一覧
  • 『WAGONIST』の記事一覧
  • 『VIP STYLE』の記事一覧
  • 『GT-R Magazine』の記事一覧
  • 『HIACE STYLE』の記事一覧
  • 『K STYLE』の記事一覧
  • 『SUBARU MAGAZINE』の記事一覧
  • 『XaCAR』の記事一覧
  • 『only Mercedes』の記事一覧
  • 『only Mercedes』の記事一覧

ウィークリーランキング