「フェアレディZ」の記事一覧

「フェアレディZ」に関する記事の一覧ページです。AUTO MESSE WEBでは、自動車のカスタムやチューニング、キャンピングカーや福祉車等カーライフを充実させたい皆様への情報が満載です。

「買える」本物の「国産スポーツカー」! 走りも衝撃だった初代フェアレディZとは

手ごろな価格でスポーツカーを手に入れることができた 初代フェアレディZは1969年に発売された。その造形を担当したのが松尾良彦だ。松尾は、その前にブルーバードのマイナーチェンジを任されていた。型式名では410と呼ばれた2...

続きを読む...

7代目「フェアレディZ」プロト公開まで秒読み! 4代目〜6代目の「FRピュアスポーツ」っぷりに改めて感動

平成から令和を駆け抜けた日産スポーツカーの歴史を紐解く! 前編では初代から3代目までの歴史を紹介したので、今回は残る4代目から6代目(現行)。バブル期の勢いそのままに、エンジン、シャシーからエクステリア、インテリアに至る...

続きを読む...

まもなく新型プロト公開のフェアレディZ! あらためて振り返る「初代~3代目」の「名車度」が突き抜けていた

2020年9月16日に新型Zが「The NissanNext.com」でお披露目! 次期型プロトモデルが2020年9月16日(日本時間)にThe NissanNext.comにてお披露目されることが公式にアナウンスされた...

続きを読む...

新車で買えるのは最後? いまや希少なマニュアル(MT)で乗りたい国産車たち

あえて3ペダル車に乗るという賢い選択 日本ではすでに98%で2ペダルのAT車であり、もはや燃費性能でも変速スピードでもAT車の方が優れている。性能面で考えれば3ペダルMT車に乗るメリットはないと言えるだろう。 とはいえ、...

続きを読む...

クルマは速さじゃない! アンダーパワーだけど乗って楽しい5モデル

トータルバランスのレベルは高い 280馬力で興奮できたのは今は昔……。一方で、クルマはパワーがあればワクワクできるというものでもない。100馬力台のアンダーパワーのクルマでも、乗って楽しいクルマはいくつかある。そういうク...

続きを読む...

昭和の若者が憧れた「2トーンカラー」 クルマのキャラクターを印象づけたボディ色を振り返る

昭和30年代に登場していた”塗り分け” 最近よく目にするようになったツートーンのボディカラー。2つの色を塗り分けることで、精悍なイメージを強調したり、またはキュートな雰囲気を漂わせることができ、視...

続きを読む...

旧車の脱定番メイクに熱視線!あえてオリジナルをキープせず、イマドキに蘇らせた日産車4台に迫る

自由な発想で日産旧車をカスタマイズ オリジナリティ溢れる独自の旧車リメイクを展開する「イーストボール」。今年は歴代スカイラインにフェアレディZ(S30)を加えた4台を出展し、旧車ファンの熱視線を集めた。 昨年の大阪オート...

続きを読む...

長寿なクルマが多い日産車、10年以上もモデルチェンジされない悲しき事情とは

どうなる日産のクルマ10年選手 世の中でも大きなニュースにもなっているように、2018年11月の”ゴーンショック”以来収益の悪化など、日産が大きく揺れている。そんな状況に日産も「心機一転」のため社...

続きを読む...

1 / 512345