「タグ: フェアレディZ」の記事一覧

募集締め切り直前! NISMO主催「ドライビングレッスン」4月5日・6日に開催

GT-R・Z・NISMOロードカー限定レッスン これからサーキット走行を始めたいという人に向けたスポーツドライビングのレッスンが、「NISMOドライビングアカデミー」だ。まったくのビギナーから徐々にステージを上げていき、...

続きを読む...

スカイラインGT-R & フェアレディZ生誕50周年!日産が初代モデルをオートモビルカウンシルで展示

日産を代表するスポーツカーのアイコン2車種 日産は、4月5日(金)〜7日(日)の3日間、千葉県・幕張メッセで開催される「AUTOMOBILE COUNCIL 2019」に、R35型GT-Rと、PGC10型スカイラインGT...

続きを読む...

歴史がブランドをメジャーにする! ロングセラーな国産長寿車ランキング<後編>

日本社会の戦後復興を下ざさえし続けてきた 戦後経済復興を成し遂げてきた日本では、自動車産業が基幹産業です。国内で自動車が普及し始めてきた1950年代後半から現在まで、存在し続けてきた自動車のブランドには、日本社会の活性化...

続きを読む...

スカイラインGT-RとフェアレディZが前掛けに! 働く男の魅力を倍増する絶品アイテム

旧車ファン必見なタペストリーも登場 日産自動車の監修を受けたオリジナルグッズとして、「スカイラインGT-R」や「フェアレディZ」のロゴをモチーフにした前掛けなど、懐かしさの中にクールさも感じられるアイテム群が「ワキプリン...

続きを読む...

トヨタスープラが約2000万円! 日本車も健闘した「RMオークション落札価格トップ5」

熱視線が注がれたジャパニーズ・スポーツ アメリカ・アメリア島で「RMオークション」が2019年3月8日〜9日に開催。21回目の開催となるアメリア・オークションでは全142台が出品されるなか、日本のスポーツカーも数多くリス...

続きを読む...

ハイスペック故にリッター10km以下! 乗って楽しい「悪燃費な国産車」5選

乗ると踏みたくなる名機の持ち主たち ここのところハイブリッド車が一般的となり、カタログ燃費・リッター20kmという数値を聞いたところで驚きも値しない世の中だが、まだまだハイスペックが故に燃費の悪いスポーツカーというのも現...

続きを読む...

クルマ好きなら1度は読んだ「人気漫画の主人公が乗っていたクルマ6選」

実社会にまで影響を与えた古き良きスポーツモデル「三つ子の魂百まで」ということわざがあるけれど、幼少期の体験というのは大人になってからも趣味趣向におおいに影響する。子ども時代にふれたクルマが登場するコミックが、趣味の原点…

続きを読む...

激安マーチをベースに「日産GT-R50 by イタルデザイン」風にカスタム! その中身とは

ベース車を安く買って自分好みの仕様に 2月9日からインテックス大阪で開催された大阪オートメッセ。展示されている車両はメーカー系やプロショップだけではなく、自動車大学校に通う学生が手掛けた車両も存在している。中でも日産の自.…

続きを読む...

1 / 212

ウィークリーランキング

  1. 40万円で愛車がキャンピングカーに早変わり!! 車中泊も可能とする「ルーフテント」とは

    カンタン設置で極上の"車上泊"を楽しめる  ルーフテントは、愛車の屋根...

  2. 車中泊はどこでもOK!? 意外な宿泊したらダメな場所とは

    SA・PAでは10時間以上駐車することは禁止 キャンピングカーや車中泊...

  3. プロが教える「車中泊が快適に生まれ変わるアイテム10選」

    キャンプや冬場に大活躍なアイテムも必見! 「車中泊が快適になるものだっ...

  4. 南極観測隊も使用した暖房器具「FFヒーター」で冬場の車中泊が快適に

    エンジン停止中でも使用OK!! 換気不要で後付けもできる  キャンピ...

  5. 国産長寿モデル4種!モデルチェンジしないで20年超

    昭和に誕生してから平成まで 基本スタイルを変えずに生産 2017年1...

  6. もはや伝説の名車? たった1代限りで絶滅した国産スポーツカー5選

    中古市場では価格の上がっているモデルも  スポーツカーに限らず、名車と...

  7. 46万kmスカイラインGT-R「特殊ヒューズ」で電通快適化【BNR32不定期連載8】

    高性能なヒューズに換装するだけで コンピュータの信号レスポンスがアップ...

  8. トヨタが新型ハイエースを発表!次期モデル300系として国内投入に期待!

    大幅に大型化したセミボンネットボディを採用  トヨタは、2月18日に、...

  9. 90年代国産車が海外に流出! 高値で取り引きされるスポーツモデル4選

    北米輸出が加速する「25年ルール」  国外からの中古車の輸入が厳しく制...

  10. ドレスアップと車中泊が同時に楽しめる1台2役なミニバン・キャンパーの提案

    アルパインスタイルとトイファクトリーが夢のコラボ  近年のブームもあっ...