「タグ: レクサス」の記事一覧

レクサスからGT-R&スープラまで、アメリカ発信の強烈カスタムスタイル10選

有名ビルダー発”日本車LOVE”なカークラブ「プラチナムVIP」の粋なVIPメイクLA近郊にあるカスタム系プロショップ「プラチナムVIP」。そこに通うオーナーたちが結成したカークラブが、̶...

続きを読む...

「SUPER GT」を戦う、レースクイーンとチーム&ドライバーの顔ぶれ【GT500編・その2】

日産の意地とレクサスの勢いが大混戦F1実力派も参戦するGT500チーム紹介開幕戦となった岡山に続いて、富士スピードウェイへ舞台を移し5月3〜4日に第2戦を開催する「SUPER GT」。 昨年に強さをみせたのがレクサスLC...

続きを読む...

80年代VIPから新型レクサスLSまで、国産セダンのカスタマイズも元気一杯!!

国産セダンのカスタムシーンを大阪オートメッセ2018で振り返り!2月10日〜12日に開催された「大阪オートメッセ2018」では、セダンのカスタムカーもズラリ。 今回は、いま再注目を集めるジャンルにクローズアップ。大ブレイ...

続きを読む...

トヨタ・レクサスのセダン乗りに朗報! 「AVS」機能を活かせられる車高調が発売へ

テインが開発した”AVS対応”モデルは変化幅も大幅にアップできる!近年のセダンは、機能性が非常に進化している。例えば トヨタ・210系クラウンやレクサス・40系LSなどに採用されるAVS(アダプテ...

続きを読む...

新型レクサスLSで走行中にテレビ映像が見られる!「テレビキット」がいち早く登場!

レクサスLS/LC/NXにカプラーオン走行中に純正ナビの操作ができる!新型レクサスLSの純正テレビの映像を走行中でも表示できるようにする『テレビキット』が「データシステム」からリリースされた。純正配線の加工を一切必要とし...

続きを読む...

【VIP STYLE MEETING】岡山国際サーキットにイカしたレクサス軍団登場!

悪天候にも関わらず300台オーバーのVIP乗りが集結!その中からレクサスをピックアップ! 10月22日(日曜日)台風接近のためあいにくの悪天候にもかかわらず、『VIPスタイル誌』主催の「VIP STYLE ME...

続きを読む...

レクサス&トヨタの「純正ホイール」を賢く安全にワイドトレッド化!

専用ナットでしっかりと固定車検にも対応する画期的スペーサー以前よりもデザインが格段にアップした純正ホイール。なかでもレクサスはアフター顔負けのカッコ良さを秘めるが、そもそもが純正サイズ。「内側に入り込んだホイールが、あ…

続きを読む...

2枚のディスクを重ねたような立体的メッシュホイール【レグザス・フォーブス】

風合いの異なる3色を設定する立体的かつ優美なダブルフェイスいま旬と呼べるホイールといえば、メッシュだ。このメッシュデザインに、ひとひねり加えて描き出した注目のホイールが「シュティッヒ」から登場。シャープで力強いトップディ…

続きを読む...

檜舞台を目指しチーム代表が極めたレクサスLSがここに!!

レクサスLSメイキングの常識を覆す力強さとしなやかさを両立させたブリスター関西のクルマが会場を埋め尽くす2月に開催された「大阪オートメッセ」(インテックス大阪)で、ひと際注目を集めていたのが遠く離れた茨城県から参戦したレ...

続きを読む...

最大出し幅は迫力の40mm!19GS用フェンダーキット

迫力の出し幅でもクルマに馴染むフォルムGSの車格に合わせてラグジーなデザインフロントフェンダーの出し幅は35mm。リヤフェンダーの出し幅は40mm。数値的にはかなりなのだが、文字通り、全く違和感なくクルマに馴染んでいる。...

続きを読む...

1 / 5123...»
  • 『af imp.』の記事一覧
  • 『WAGONIST』の記事一覧
  • 『VIP STYLE』の記事一覧
  • 『GT-R Magazine』の記事一覧
  • 『HIACE STYLE』の記事一覧
  • 『K STYLE』の記事一覧
  • 『SUBARU MAGAZINE』の記事一覧
  • 『XaCAR』の記事一覧
  • 『only Mercedes』の記事一覧
  • 『only Mercedes』の記事一覧

ウィークリーランキング

  1. “コペンがGT-Rに、S660がNSXへ” Kカーが大変身する驚きの新感覚ボディキット【東京オートサロン2018】

    リバティウォークが軽カーやハイブリッドカーに着手! 新ブランド「lb★...

  2. SUPER GT レースクイーン画像ギャラリー「セクシーすぎる夏コスチューム・前編」

    さらに色気がパワーアップした 夏コスな彼女たちに大接近!! SUPE...

  3. クルマ好きのオッサンは必ず知ってる「懐かしのアイテム5選」

    40代〜50代にとっては懐かしいはず? いまや見かけなくなった絶滅危惧...

  4. 「R32GT-R」の皮を被ったR35GT-R【ニスモフェスティバル2016】

    姿はコンパクトなR32GT-Rだが 中身はすべてR35GT-R 富士...

  5. 極細「ごんた屋」&スケスケ「AIWA」 両巨頭ブースのキャンギャル夢の競演!【東京オートサロン2017】

    スケスケと超露出で話題の エロコス2ブースが集結! カスタムカーの祭...

  6. 2億円以上の価値あり、ビス1本から当時を再生する「ブラバス・クラシックメルセデス」の魅力

    "オールドタイマー"の名を得た傑作、 「Mercedes-Benz 3...

  7. 見逃し注意!セクシーコスチューム「キャンギャル」大特集

    透けているだけでも十分! V字にカットされた胸元が眩しい 東京オート...

  8. 日産 R33 GT-Rに存在した「オーテック/400R/LM」という特別なモデルたち

    第2世代で唯一のセダンやワークスコンプリートなど、 BCNR33の代に...

  9. 「古臭い」がオシャレ!! 見た目はクラシカルでトラブル知らずなカスタム提案

    近年のクルマをあえての旧車ルックに変身 そんな"ゆる〜い"カーライフは...

  10. GT-Rの祭典で見た「ホイールカラーの新しい流れ」

    ワーク・アドバン・レイズが放つ注目色、 GT-Rにポップな足元の演出も...