イベントにワーゲンバスが出動! VW「バスカスフェス」が4月に本格稼働開始

イベントにワーゲンバスが出動! VW「バスカスフェス」が4月に本格稼働開始

楽しさ満載のバスがやってくる

「フォルクスワーゲン グループ ジャパン」は、を2月下旬より展開している『バスカスフェス』を4月より本格稼働することを発表した。バスカスフェスは、暮らしや趣味といった幅広いテーマにおいてフォルクスワーゲンらしい”遊び心”あふれる体験を提供。人気のワーゲンバス(通称タイプ2)を、コンテンツやスタッフと共に、全国のイベント主催者に無償で貸出しするサービスである。

 チャーミングなルックスから、キッチンカーやキャンピングカーとして人気を誇るワーゲンバス。ラッピングデザインされたフォルクスワーゲンには、すくい取りできるお菓子箱を積んでいたり、ドイツから空輸した特製プレッツェルが味わえるなど、タイプによって楽しい仕掛けが詰め込まれている。そんなワーゲンバスが、ついに各種イベントで稼働することになった。フォルクスワーゲンのバスカスフェスが稼働開始

 例えば、4月26日(金)~5月6日(月・祝)に神奈川県・横浜赤レンガ倉庫イベント広場・赤レンガパークで開催される『ヨコハマ フリューリングスフェスト 2019』。フリューリングスフェストはドイツ各地で行なわれる「春祭り」で、毎年多くの人が訪れる人気イベントだ。

 今年は大人から子どもまで、みんなが存分に楽しめるコンテンツの一つとしてバスカスフェスが出展。展示車タイプは、ワーゲンバス BLUEでフォルクスワーゲンのオリジナルグッズ販売などを行なうという。フォルクスワーゲンのバスカスフェスが稼働開始

 その他のイベントは下記の通り。

【ワーゲンバス BLUE】
GO OUT JAMBOREE 2019
開催日:4月12日(金)〜14 日(日)
場所:静岡県・ふもとっぱらキャンプ場
提供サービス:紙飛行機つくりワークショップ、ドリンク販売

【ワーゲンバス STRIPE】
モーターファンフェスタ 2019 in 富士スピードウェイ
開催日:4月14日(日)
場所:静岡県・富士スピードウェイ
提供サービス:バタープレッツェル配布(時間限定)


画像ギャラリー