アルパイン車種専用大画面カーナビ「ビッグX」にトヨタRAV4用を追加

アルパイン車種専用大画面カーナビ「ビッグX」にトヨタRAV4用を追加

高いフィッティング性と大画面を両立

 車種専用設計による抜群のフィッティングが光る大画面カーナビ、アルパインの「ビッグX」シリーズ。対応車種を随時増やしているが、トヨタRAV4、日産ノート、ジープ・レネゲートの3車種用が新登場した。2019年7月中旬より発売を予定している。

 4月に登場したばかりのトヨタの新型SUVとして注目を浴びているRAV4。純正ナビはTコネクト対応モデル以外は7インチモニター。それに対して、アルパインのビッグX・トヨタRAV4用は、専用開発され9型の大画面を採用する。さらに純正のバックカメラにも対応する。アルパインのビッグXがRAV4、ノート、レネゲート用を追加

 このほか、新たに追加ライン撒布されたのは日産のコンパクトカー、ノート用。こちらも9型の大画面を採用。車体を真上から見たような映像をモニター画面表示し、車庫入れ時などに周囲の様子を把握できる純正インテリジェントアラウンドビューモニターに対応する。アルパインのビッグXがRAV4、ノート、レネゲート用を追加

 また、コンパクトなクロカンSUVであるジープ・レネゲード用も新設定。こちらの画面は8型。純正バックカメラに対応している。アルパインのビッグXがRAV4、ノート、レネゲート用を追加

 いずれのモデルも車種専用設計ゆえ、クルマのインテリアにマッチした仕上がりだ。イグニッションをオンしたときのオープニングは、それぞれのクルマのフロントフェイスを浮き上がらせる凝った演出を採用する。さらに車種専用の最適なオーディオ・サウンドチューニングも施されている。また、純正ナビと同じようにステアリングスイッチなどが使えることもポイントだ。

 アルパイン・ビッグXシリーズは、高精緻なWXGA・LED大型液晶画面を搭載、美しい映像を楽しむこともできる。「ボイスタッチ」を搭載し、声で操作することも可能。声による操作は、走行中も可能だ。

【対応車種詳細】

RAV4用
X9Z-RV4-NR  トヨタ・RAV4 専用ビッグ X
・9 型 WXGA LED 液晶ディスプレイ装備
・純正バックカメラ対応
・対応年式 : H31/4 ~ 現在

ノート用
X9Z-NT-AM  日産・ノート専用ビッグ X
・9 型 WXGA LED 液晶ディスプレイ搭載
・インテリジェントアラウンドビューモニター対応
・対応年式 : H28/11~現在
※オートエアコン装備車のみ対応

レネゲード用
X8Z-REN JEEP・レネゲード専用ビッグ X
・8型 WXGA LED 液晶ディスプレイ搭載
・ステアリングリモコン・オーディオ操作対応
・純正車両設定対応(日本語)
・純正カメラ対応 ※純正カメラガイド線も表示
・対応年式 : H27/9 ~ H30/5

※いずれもオープン価格


画像ギャラリー