2019年09月号 第2位

※画像をクリックすると大きく表示されます

大阪府: 舞洲 afimpスーパーカーニバル2019
BMW M3カブリオレ

剛田剛サン

M社とアルピナの仮想コラボを
妥協することなく具現化

 アルピナをイメージさせるボディカラーは、ロレックスのサブマリーナやiPhoneの海外現定色から着想を得た完全オリジナル。デコラインは焼き付けた金箔を貼ったゴールドリーフだったり、特注で染め上げたレザーを張え替えに使っていたり、超豪華なモディファイが随所に施されています。コンセプトは「M社とアルピナがコラボしてアーティスティックなE46 M3を作ったなら」。そこに元VIP乗りの感性を注ぎ込んだ剛田サンが、見事ナンバー2獲得です。車内はワインパープルとエメラルドグリーンをバランスよく配色。レザーのパンチングも特注し、ステッチの色を変え、アクセントを加えている。ワンオフのロールバーばかりに目が行きがちだが、実はさりげなく2シーター化されています。18インチに8POTキャリパーを合わせるなど、外装のアイテム構成も抜かりなしです。

A)M3用純正+E92アルピナ用リップ加工 C)QOFAYチューニング・カーボンリアディフューザー D)ワンオフ E)ナルディ F)Mパフォーマンス・ショート化 G)ケンウッド I)ワンオフ J)エンケイRS05RR(10.5×18+23:11×18+30) K)ニットーNT830(245/35:255/35) L)ブレンボ8POT:6POT MNエムテック・オリジナルフルタップ車高調 O)モヴィテック・チタンマフラー Q)LEDフロントコーナーマーカー 欧州仕様ハロゲンヘッドライト加工 QOFAYチューニング・カーボンフロントグリル/エアロミラー/サイドカーボンフィン アルピナ用純正ボンネットバッジ/ホイールキャップ/エアバルブ 日産プレサージュ用純正フォグ加工 フェンダー加工 フォグカバー加工 各部スモーク化 各部スムージング オールペン ゴールドリーフ加工 R)各部張り替え 各部ペイント ドア・ワンオフパンチング加工 S)ロールバー

※記号説明

(A) フロントスポイラー(リップスポイラーも含む) (B) サイドステップ (C) リアアンダースポイラー(ディフューザー含む) (D) リアスポイラー(ウイング) (E) ステアリング (F) シフトノブ (G) ナビ+オーディオ (H) シート (I) フロアマット (J) ホイール (K) タイヤ (L) ブレーキ(キャリパー/ローター/パッド) (M) ショックアブソーバー (N) スプリング (O) マフラー (P) コンピューター (Q) その他エクステリア (R) その他インテリア (S) その他の機能系パーツ

投票トップページへ