自分のデザインが「スーパーGT」のヘルメットに! 「サッシャ・ヘルメットデザイン・コンペティション」

自分のデザインが「スーパーGT」のヘルメットに! 「サッシャ・ヘルメットデザイン・コンペティション」

サッシャ選手のヘルメットデザインを募集中

 国内最高峰のフォーミュラカーレース「スーパーフォーミュラ」と、同じく最高峰のツーリングカーレース「スーパーGT」に参戦中のサッシャ・フェネストラズ選手が現在、自身が使用するヘルメットのグラフィックデザインを一般公募で募集している。

採用作品は2020年スーパーGT最終戦でお披露目

 2020年シーズン、スーパーフォーミュラは「KONDO RACING」から、スーパーGT(GT500クラス)は「TGR TEAM au TOM’S」からエントリーしているサッシャ・フェネストラズ選手。今回の企画は1シーズンで2つの国内最高峰レースシリーズに参戦するという挑戦が叶ったことを機に本人自らの希望で立ち上げられたもので、「日本の皆さんに少しでもお返しができれば…」という思いが込められているという。

 「サッシャ・ヘルメットデザイン・コンペティション」とネーミングされた今プロジェクト。具体的には、一般公募で集まったデザインの中からサッシャ・フェネストラズ選手が採用候補となる4作品を選定・発表し、最終的に選ばれた1作品は、サッシャ・フェネストラズ選手本人がそのデザインのヘルメットを着用して、2020年スーパーGT最終戦・富士(11月28日〜29日)に参戦するというもの。さらに、そこで使用されたヘルメットは年内にオークションへ出品され、その売り上げが慈善団体へ寄付される予定となっている。

 また当選者には賞典として、上記11月28日〜29日のスーパーGT最終戦・富士ラウンドにサッシャ・フェネストラズ選手の個人ゲストとして招待されるという(同レースが有観客レースとして開催される場合のみ)。応募は鉛筆、ペン、クレヨン、絵の具、またはデジタルツールを使いフリーハンド、フリーハンドで描かれたデザインが対象で、ひとり最大4作品まで応募できる。参加費は無料で、保護者の同意があれば18歳未満でも可。気になる人は下記URLから詳細をチェックしてほしい。

◆応募方法や条件など
https://www.sachafenestraz.com/helmet

◆問い合わせ先
フォーミュラクラブ内「サッシャ・ヘルメットデザイン・コンペィティション」係
TEL.045-212-2777
str@formula-club.co.jp

画像ギャラリー