いまクルマで流行りつつある「ディスプレイオーディオ」って何? 最先端だが「使いにくさ」を感じる人も (2/2ページ)

「ナビ機能」や「TV視聴」が標準装備でないのが従来ナビとの違いだった

 ここまではディスプレイオーディオになって出来る事を紹介してきたが、ここからは従来ナビで当たり前だったけど、ディスプレイオーディオになってできなくなったことを紹介していく。

大きくは以下2点だ。
◆TV視聴がオプション
◆ナビ機能がオプション
※上記いずれも車種やグレードによっては標準設定されている場合もあり
 特にナビは従来のカーナビシステムから、スマホ内のナビアプリを活用した方式に移行していきたいとのメーカー側の思惑があってだろう。

【関連記事】クルマから「キーキー」「バキバキ」「シャラシャラ」音が聞こえたらタダモノではない証! チューニングカー特有のサウンドとは

ディスプレイオーディオのカーナビ画面画像はこちら

その車種に設定がなければ後付けすらできないCD&DVD再生機能

 小さなお子さんがいる家族に特に重宝しているであろうCD&DVDデッキ。アルファード&ヴェルファイアやヤリスクロスなどにはオプション設定されているが、オプション設定されていない車種にはアフターパーツ製品であっても装着ができない。実際この点に対する顧客から売り場へのリクエストはやはり多いようで、今後対策される可能性も大いにありそうだ。ディスプレイオーディオのソース選択画面画像はこちら

スマホの「ミラーリング」はAndroidは可でもiPhoneは不可の衝撃!

 スマホ画面をディスプレイオーディオに映し出せる「ミラーリング」。YouTubeなどの動画再生や、スマホ内にダウンロードされた動画を、スマホを操作して再生することができる便利機能。ちなみにミラーリング自体に通信料はかからないが、YouTubeにアクセスする際の通信料は当然ながら必要。Androidスマホを使ってディスプレイオーディオへミラーリングしている写真画像はこちら

 ただここで大問題。このミラーリングは執筆時点ではAndroidのみ対応でiPhoneは不可。つまり、iPhoneユーザーはスマホを使って動画視聴ができないのだ。どうしても……というなら、現状はUSBに取り込んだ動画を再生する、という選択肢しかないのが現状のようだ。

 以上が標準装備の基本的な内容となるが、ここから好みに応じてオプションで追加できる。ただ、それでもまだ物足りない部分があるのも事実で、それを払拭するためのアフターパーツが徐々に揃い始めてきている。この辺りは後日の機会に改めて詳しく紹介したい。

装備内容は変更の可能性あり! その都度チェックが必要

 またここまで紹介した内容は、装備内容が変更になることも往々にしてあるという。実際筆者が、数ヶ月前に取材をさせていただいた時点から、標準装備が変わっているため、購入時には装備内容をチェックすることをオススメしたい。

 いずれにしても今後はこれがトヨタ車のスタンダードになるため、しっかりと理解しておきたいところだ。

【取材協力】
トヨタカローラ中京 豊田元町
◆愛知県豊田市広久手町3-1-2
◆tel.0565-33-7951
https://www.corolla-chukyo.co.jp